スポンサーリンク





ヤバすぎる展開が起きてるけどまだ書けない!!

こんにちは!神田です。



初めてひなた屋でやったイベント「お船出ジャーニー」、無事2回目を迎えられそうですー!

しかもしかも、ゲストはなんとなんとあの知る人ぞ知る、私も大好きだったでも会ったこと
まだないあの人です!!!!!!!!!

いやーーー早く発表したいなーーーーフミ君早く書いてくれないかなーーー♪




おわり










「挨拶要員の会長はいらないって言ってるんですよ!!」



「総会ってのは会員の過半数が出席しなければ開催できないんじゃないとね!!」



「この前のお雛祭りで町のあちこちにひな壇を設置してたけど、あの設置撤去は資料館職員がボランティアでやってるとね?それとも資料館の仕事のひとつとしてやってるとね?だとしたら給与が発生する仕事ということやろ!?!?」



「空き家対策空き家対策って言いよるけど、具体的にどんな対策をしてるのか教えてもらえんね!!」



「あんたこの前私の携帯番号勝手に聞いて電話かけてきたけど、個人情報を勝手に盗んだら1年以下の懲役か50万円以下の罰金よ!!」





もうひどい。




公民館の中がピキーンと張り詰める。




美々津町並み保存会、その1年に一度の総会。


守る会の総会は荒れる、という話は聞いていたけど、これがそういうことかって感じですよ。







美々津は昭和61年、国の重要伝統的建造物群保存地区に制定されました。

その制定に尽力したのが僕の爺ちゃんだったそうです。


私財をつぎ込んで全国の保存地区に勉強に行き、町並み保存に関しての研究をし、文献をまとめて史書を作り、そして美々津の町の人たちを説得して回り、この町並みが壊れて行くのを防いだ人。


町並み保存会を立ち上げ、初代会長として観光客の案内をし、何十年にも渡って死ぬまで会長を務めあげました。




当時の僕はめっちゃ子供だったので爺ちゃんが何をしていたのか、町並み保存会ってものがどんな価値のあるものなのか全く知りませんでした。


でも今になればわかります。


爺ちゃんマジすげぇです。


写真にうつる昭和当時のボロボロの美々津。


崩壊に向かっていたこの町の未来を見据え、何がベストかを考え、国の指定地区にしてくれたおかげで今美々津は古民家ブームにのって光を取り戻しつつあります。






指定地区になったおかげで家を勝手にいじれない、補助金なんてアテにならん、

見てみろ、保存地区になったせいでこの町は20年後にはゴーストタウンになるわ、って顔をしかめて言ってた人たち。

今でもそう言う人もいる。


古民家なんてただのボロ屋なのでなんの価値もない、こんなもんさっさと壊してサッシの現代的な家にしてしまえ。

そうしなきゃいかん。







いやいや、まったく逆です。

古民家だからこそ価値があるんです。



あのまま放置して町が朽ちていくのを指をくわえて見ていたとしたら余計ゴーストタウンですよ。


あの時、爺ちゃんは最高の手を打ってくれたんだと思います。


男として、何かを成し遂げようとする人間として、尊敬に値するわ。



爺ちゃんが作り上げたこの守る会に、ついに僕も参加する日が来ました。

会費を払い、名を連ねる。


そりゃあもう感慨深いです。

爺ちゃんと同じマインドに向かっている自分が面白いです。

これも血ってやつなのかなぁ。













そんな守る会の総会で、この有様ですよ。


非難轟々。


会長をこきおろし、

事務局をこきおろし、

この1年間のごま粒みたいな不備をここぞとばかりに突っ込みまくる。


はぁ?そんなことを?って愕然とするような小さなこともガッツリ突っ込む。



なんとこれを1人のおじさんがやってるわけですよ。

孤軍奮闘です。


しかも細かい突っ込みではあるけど、なんの根拠もない理不尽なことというわけではなく、一応筋の通った知的な意見なので無視することができない。


会長も事務局もタジタジになりながら、そのおじさんとひたすら対決。


一歩も引かないおじさん。


いい加減にしろー!!と総会に出席している町の人たちから怒号が飛ぶけども、正義は我にありって感じで顔色ひとつ変えずにまた辛辣な意見をブチ込む。



メンタルすごすぎ。

世の中の人間すべてが敵になったとしても君を愛する!!っていうラブ並みのメンタルです。






こりゃ一体なんだろう、って後ろで考えながら見てました。


なぁなぁの、ぬるま湯組織になるのはいけないことです。

野党がいて、手厳しい苦言を呈するのは健全な組織には必要なことだと思います。



ただ心配なのはこのおじさん。

こんだけ町の人を敵に回しても、俺は正しいんだから何の問題もないだろう!!という姿勢は見ていてハラハラしてしまう。


なんでこんなにも喧嘩腰なんだろう?

この守る会を健全に運営させるために献身で憎まれ役に回っているのか、それとも守る会をぶっ潰したいのか、

ただ単に人のやってることに文句言うのが生き甲斐なだけなのか。



まぁその辺のところはこれから時間をかけて人を見ていくか。



この守る会がどんなことをやってるのか、

どんな問題を抱えているのか、

どんな価値を持っているのか、


きっと俺は、今後守る会を通して文字通り美々津を守っていく。


もし俺が数年後にあのおじさんに辛辣な意見をぶつけられる立場になっていたとして、その時に堂々と回答を述べられるようにこれから美々津のことをたくさん学んでいこう。



よっしゃ、おじさんかかってこいだ。

あのおじさんに、立派じゃ、って言ってもらえるような守る会を作っていかなきゃ。


会員同士がいがみあって、足の引っ張り合いをしてるようなみっともないことしてたら、天国で爺ちゃんが泣くわ。
















さてさて、沖縄から帰ってきてやること死ぬほど山積みです。


写真集はもちろん、お店の手入れ、建物の手入れ、メニュー表の改訂とか、近所のお世話になってるみんなにお土産渡して回ったり。


デカいことといえば、俺たちが沖縄に行ってる間にゆうきに頼んでいたお店の電気工事。



ウチのお店、オープン当初は30アンペアだったんですよ。

当たり前だけど足りるわけない。

30アンペアなんて一般住宅と同じですから。


照明つけてポットをオンにしたらブレーカーが落ちる。

仕事になりません。



そこから40アンペアへ引き上げ。

ポットをつけて掃除機かけたら落ちる。


仕事ならん。



もうーこうなったらというわけで50アンペアへ。


これなら大丈夫やわというゆうき。




でも……………




オーブンレンジとオーブントースターを同時に使ったら落ちるんですよ…………



もうなんでよ…………



アンペアが足りんのは仕方ないとしても、何回おんなじ事繰り返さんといかんとや…………



マジでムカつく。


レンジとトースターを同時に使えんとか話にならん。


こうなったら60アンペア?いやいや、もう一気に70アンペアに引き上げることに決めました。


そんでゆうきに言ったら、なんと50アンペア以上は外の電信柱からのびてきてる元の電線を太いやつに変えないと許容量をオーバーして焼け付くから大掛かりな工事が必要とのこと。


よーーーーし!!!分かった!!!

やっちまえ!!!やれやれえええええ!!!!


電気の基本料金が上がるなんてどうでもいいわ!!!


これまでなんとかだましだましやってきたけど、レンジとトースターが同時に使えたらどれだけ料理の提供時間が短縮できることか!!!


これじゃあお客さんの満足度を上げることができん!!!


もうやっちまえ!!!







んで九州電力に電話したんですよ。



そこで驚愕の事実が発覚。


僕らちょっと前に電力の供給会社を九州電力から新電力のハルエネに替えたんですよ。


ハルエネってただの供給会社なので九州電力みたいに工事してくれないんです。

全部自分たちでやらないといけないんです。


工事店を手配してさらに九州電力に外線の工事の申請をして段取りしてうんたらかんたら…………





クソがああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!


ハルエネ、めっちゃちょっとしか電気量下がらんくせにサービスガタ落ち!!!!!!

マジで替えんければよかった!!!!!












そんなこんなでめっちゃめんどくさいことになっていたんですが、なんとか少しずつ段取りを進め、ようやくゆうきに工事してもらうことができました。


工事代金、めっちゃ高いです。


大金吹っ飛びました。


月々の電気代もグンと上がりました。


でもこれで料理の提供時間が短縮できるならば有益な出費ですよ。


あー、お店お金かかる。





このヤンバルクイナめ!!













そんなバタバタな毎日ではあるんですが、お店の方には嬉しい来客続きでいつも元気もらえてます。


先日、ランチ営業してたらいきなりお店にやってきたこの人。









「ちょ、な、何やってるんですか…………」



「いやー、歩いてたら無人販売所でカバン見つけてねぇ、買ってしまったよ。寅さんとか書いてるんだもんなぁー。」



「…………そのカバンの中に何入ってるんですか?」



「持ってきたカバンだよ。」





寅さんの町からやってきて美々津で寅さんカバン買うて…………


マジでビビりましたから、マッピーさん…………





しかもお土産がこれ。






「ま、マッピーさんこれなんですか?」



「シャリ金とか知らないでしょ?飲み方教えてあげるよ。夏場とか売れると思うよー。」



全然知らんかったけど、調べてみたらシャリ金って今結構人気が出てきてる飲み物みたいですね。

ホッピー的な下町の飲み物。


さすが下町の申し子。



シャリ金だけじゃなく崎陽軒のシュウマイもいただきました。









しかしマッピーさんが美々津。

めっちゃ違和感しかない…………


やっぱりマッピーさんは上野とか柴又が似合うなぁ。


この夜はお店クローズ後も久しぶりに夜中の3時近くまで飲みながらオシャベリしてました。

マッピーさんマジで面白いよなぁ。


ウチだけのために弾丸で宮崎まで来ていただいてマジで嬉しい。


マッピーさんありがとうございました!!!

今度はまた上野で!!!








お次はこの2人。




滋賀の高橋一生と、滋賀の永作博美!!!

ダイスケ君エミちゃん夫婦!!


人をハッピーにするオーラの巨大さ、ヨユーで琵琶湖超え。



「エミちゃんって本当優しさの塊みたいな人だよねぇ。」



「そんなことないですよー!!家ではダイちゃんにブチギレまくってますよ!!」



これほどブチギレてるところが想像つかない女の子も珍しい…………


ダイスケ君の飄々とした空気もいい感じだったなぁ。


もともとはタビニコからの繋がりで出会わせてもらった2人。

ずっと仲良くさせてもらいたい夫婦にまた出会えてすごく嬉しい。


ダイスケ君、エミちゃん遠くまで来てくれてマジでありがとう!!

お土産も大切に飲ませてもらうねー!!!




















そしてさらに次の日には大阪からのお2人。



「金丸さんのブログ、もう何周も読み直してます!!」





なんかすごい関西の匂いが漂う河村さん。

めっちゃ面白い。

もっと仲良くなったらもっともっと面白い人なんだろうなってのがすごく分かる。

普通に話しててもさりげなくボケとツッコミを会話の中に散りばめてくる。



「これ、奥さんのカンちゃんにお土産です!金丸さんにはこれを。」



「こ、これは!!!!」



「僕も龍馬…………好きなんです。ニヤリ。」





松蔭先生のお守り!!!

イカしすぎる!!!!




「ううう…………!!!ぼ、僕らからお渡しできるようなプレゼント、というかお土産がない…………あああああ!!!も、もうこれしかない…………!!!」




















まさかのスパム。


宮崎お土産がスパム。



「スパムて!!沖縄帰りすぎる!!!」



「フミ君!!アレは!!アレもプレゼントどうかな!?!?」



「あ、アレ!?!?アレをプレゼントするの!?!?自己主張強すぎじゃない!?!?」



「う、うーん!!でもブログ何周も読んでくださってるかただし!!!」













まさかの金丸Tシャツ。


調子乗りすぎ!!!!



「やったー!!宮崎来た甲斐がありました!!!」



喜んでくださる河村さん。


しかもスパムの缶にサインさせてもらいました…………


スパムにサインとか初めてでした…………







そしたらこの次の日、宮崎観光に行かれた河村さんたちからこんな写メたちが届きました。


















やだ、カッコいい…………


ていうか最後、爛漫…………



Tシャツを作っていただいた大阪の金太郎プリントの佐々木さん!!!

マジでありがとうございます!!


河村さん!!またお会いできるのを楽しみにしています!!










沖縄から帰ってきてお店の営業。

楽しい来客。


ゴールデンウィークも終わったし、これから本格的な夏に向けて気合い入れ直すぞ。

やること鬼のようにたくさんあるけど、ひとつひとつ着実にクリアして前に進んでいくぞ。







という一応平穏な日々。
















が、吹っ飛びそうです。



とんでもないことが起きました。


ヤバすぎる展開です。



なんなの?この展開なんなの?

俺どうなっちゃうの?



マジでブッ飛ぶ情報が入ってきて、そこからの僕の速さ、光の速さです。

光速で動いて話を進めてます。

スピード大事。



でもそれとは別で、そのヤバい展開のさらに80倍くらい凄まじいことももしかしたら起きるかもしれないです。


美々津を舞台にとんでもないことが動き始めてます。


今はまだ発表できないけど、これがもし形になったら美々津めっちゃくちゃ面白い場所になるぞ。





一時しのぎではなく、根本的な町おこし。

人は情熱と行動力で動く。


やるしかない。


仲間欲しいー!!



スポンサーリンク



ブログのランキングというやつをやっています。
よかったらクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


旅の動画、6000円の世界一周日記、コンタクトはこちら ↓


世界中のホテルが予約できるサイトです。
家族旅行もバッグパッカーも、ここから予約してくれたら僕にアレがアレなのでよろしくお願いします! ↓↓