スポンサーリンク





タバコ捨てんなバカ!!

こんにちは!神田です。


お店をオープンして2ヶ月半が経ちました。

よく顔を出してくれる人、ご近所の人、区長さんとか町並み保存の会長さん。
美々津のいろんな方の名前と顔が一致してきて、飛び交う宮崎弁もすこしずつ学んでいます。

「ちぇなん」とか「むぞらしい」とか「よだきい」とか「きもく」とか、謎の言葉がいっぱい。

言語を学ぶことがもともと好きなので、楽しいです♪



おわり






ゆうべの神田さんの寝言コーナー。




「……………………」




「……………………」




「……………………」




「……………………」




「……………………」




「……………………」




「大根おろし持ってきて。」




「んん…………え?…………なに?」




「大根おろしふたつ持ってきて。」




「大根おろして…………はい、持ってきたよ。」




「唐揚げ1個?」




「え?な、何が?」




「スピー、スピー。」




神田さんはまた眠りにつきました。


また指へし折られると怖いので指は隠しておきました。











さてさて、美々津のすぐ近くにこんなビュースポットがあります。





とても綺麗です。


金ヶ浜という場所で、サーフィンをやる人たちにとっては全国的に有名な浜になります。


サーフィンをやらない地元の人からしたら、ああ、今日もたくさんサーファーが浮いちょるなぁ、って感じでまったく足を止めない場所ではあるんですが、最近ここの雑木林が刈られて見晴らしがすごくよくなり、ここを毎日通って日向に買い出しに行く身としては本当に贅沢な景色です。


いやぁ、めっちゃ綺麗。

天気のいい日なんかはたまらない展望です。





そうこうしてるうちに向かいの高台にゲストハウス&カフェができました。


めっちゃお洒落なカフェで、最高の景色を眺めながらランチすることができます。


さらにこのすぐ横の海沿いに日向の衰退の象徴みたいだった巨大なドライブインの廃墟があったんですが、それがついに日向のとある雑貨屋さんによって買い取られ、現在大規模な改修工事が行われています。


お洒落カフェやお洒落イタリアンレストラン、お洒落ハンバーガー屋さん、お洒落お土産物屋さんなどなどがテナントとして入る予定になっており、この衰退の象徴だった巨大廃墟が今年の夏にとんでもないお洒落スポットとして生まれ変わるそうです。



日向、今マジでキてます。


そんなウルトラお洒落サーファースポットのすぐ横にある伝統的古民家群が残る美々津もまた、今後人の流れがあるだろうなぁ。



古民家を活用したお店って今激流行ってるじゃないですか。

美々津も例外ではなく、空き家を探してる人がかなりいるようで、ちょっとした激戦区の様相を呈してきてます。



いやぁ、去年この岩本屋をゲットできてマジでよかったぁ…………

もうちょっと遅かったら誰かの手に渡っていただろうなぁ…………








町おこしにとって人口が増えることはとてつもなく大事なこと。

地元の人の中には、知らない人が近所に増えることを毛嫌いする人もいますが、田舎暮らしがブームとなってる現在、移住者の受け入れは無視できない課題です。


今週の土曜日には、美々津でも空き家活用セミナーが行われます。


10年後、20年後、田舎の過疎の町には家主のいなくなった空き家がどんどん増えていきます。


それを放ったらかしにして朽ちさせるのか。




思い出の詰まった代々の家を手放すのは確かに辛いことだと思います。

でもだからといって放置してボロボロになって、潰して更地になることのほうが僕はよほど悲しいことなのかなと思います。


大事に使ってくれる人を見つけ、心を込めて家を次の人の手にバトンタッチしていくこともまた、人間の大事な仕事なんだろうなぁ。


先日、県外に出ていた叔父が亡くなって、美々津に残されていた家の今後について色々親族で話し合われていますけど、こういう状況を実際に体験してみて、そんなことをよく思います。



僕の両親の家にしてもそう。

いずれは考えないといけない時が来る。


そして僕も今や家持ち。



家族のことを考え、町のことを考え、いい判断が出来るよう準備しとかないとな。









あ、そうそう、この前めっちゃ美人のお客さんが来たんですよ。


年上の色っぽい人でした。


心の中はハリケーンでしたけど死ぬほど平静を装って、ビール運んでました。



「フミ君のタイプだから危険!!!浮気や!!!」



「な、何を言ってるんですかこのキューピーマヨネーズは!!!何も思ってないに決まってるじゃないですか!!!まったく困ったもんですよ!!!」



「すみませーん、メヒカリの唐揚げくださいー。」



「カッ!!!カリの唐揚げ!!!そ、そんな僕のカリをどうしようっていうんですか!!!そんなプレイ知りません!!!!で、でもあなたにならカリを唐揚げにされてもいいかもしれません…………カリをカリカリに…………してください!!!!」



「はいー、唐揚げあがったよー。」



「お待たせしましたー!!」



「フミ君の笑顔がいつもより優しい気がする!!浮気や!!大阪に帰らせていただきます。」





とかいう平和な毎日です。


ゴミ拾いとかしてます。





町を大事にしましょう。


タバコ捨てんなバカ!!!!






スポンサーリンク



ブログのランキングというやつをやっています。
よかったらクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


旅の動画、6000円の世界一周日記、コンタクトはこちら ↓


世界中のホテルが予約できるサイトです。
家族旅行もバッグパッカーも、ここから予約してくれたら僕にアレがアレなのでよろしくお願いします! ↓↓