スポンサーリンク





ついに僕たちの古民家を公開!!!

こんにちは!神田です。



この前、おやすみーって言って寝ようとして、フミくんの顔がすぐ横にあって、
パシッパシッて私の顔にフミくんのまつげが。

フミくん寝ないの?瞬きしてるけど。て言ったら、
え、目つぶってても瞬きするし!普通やし!てフミくん。


え、めちゃ面白いんですけど。


え、変ですよね?普通しないですよね??


え、しないですよね???


え、するのが普通???



おわり






皆さん、いかがお過ごしでしょうか。


数日前までの記録的な豪雨から一転、殺人的な暑さが続いており、被災地の方々においては本当に大変な毎日を過ごされていることと思います。


この前訪れたばかりの愛媛県でもとてつもない大被害があり、親しい方々がフェイスブックで復旧作業のご様子を投稿しているのを見ると、何もしない自分が歯痒くなります。




猛暑の中の泥さらい、瓦礫の撤去などなど、やれることはいくらでもあるはず。



しかし現在、自分のことで手一杯で、宮崎を離れることができません。


被災地の皆さんが1日も早く元の生活に戻ることができるのを祈るばかりです。


とは言っても、失ったものが大きすぎて元に戻ることなど到底できない方々もたくさんいるのでしょうが…………









今ある命を当たり前と思わないこと。


精一杯毎日を生き、人生を楽しみ、周りの愛する人たちをちゃんと大事にしていく。


災害があるたびにそう心に誓っても、人は慣れていくもの。






毎日を真摯に生きていこう。

今日もセミが外で鳴いています。

















今朝は友達から電話があって、耳川の放流行事のお手伝いに行ってきました。




子供の頃から遊んできた美々津の大きな川、耳川。

ここでよく釣りをしていました。



美々津のお祭りも毎年この港周りで行われ、精霊流し、対岸との大綱引き、盆踊り、お神輿、そして花火大会など、子供のころからの原風景がここにあります。



この岸壁にビニールプールを出し、地元小学校の子供たちと一緒に放流体験を行いました。


鮎、ウナギ、モクズ蟹の放流です。


















「ぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!」



「うきょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!」



「キャオラ!!!キャオラ!!!!」



「あまあまあまあまあああああああああああああああ!!!!!!」




もう子供たち、発狂です。


















全員ずぶ濡れで鮎を掴み、ウナギを掴み、蟹を怖がり、マジで発狂。 


日本の子供たちでこれだからインドの子供たちだったらとんでもないことになっていたことでしょう。


多分テンション上がりすぎて地面のたうち回って他の子供たちを突き飛ばしまくり、網やバケツを奪い合いの末に破壊し、ウナギを振り回して殺しまくり、お昼にカレーを食べます。



いやぁ………日本の子供は行儀いいです。

めっちゃ可愛い。









この放流会を仕切っているのが美々津の漁協に入っている同級生の友達です。


過疎の町なので、36歳の漁協員はかなりの若手です。期待のホープです。


子供のころから一緒に遊んでいた同級生がこうやって地元に残り、子供たちに命の大切を話している。


ついこの前まで、俺たちがこの子供たちの側だったのに、本当に時間が経つのはあっという間です。






こうして元気な子供たちを見ていると、未来の可能性に胸が熱くなります。


まだ将来の夢なんてほとんど見ることができなかったあのころ。


ただひたすらに、がむしゃらに疲れ果てるまで友達と遊んでいました。



あれからあっという間だったような気がするけど、でも本当にいろんなことをしてきたぁと実感します。



どこまでも遠くに行きたくて、世界の果てまで旅してきました。


たくさんの人たちに会い、たくさんの経験をして、たくさんの挫折を味わい、たくさん喜びを噛み締めてきました。







思えばこの鮎やウナギの稚魚たちも、これから川の上流へとのぼり、そして数年の歳月を経て、大きくなってまた帰ってくる。


それを、こんな小さな子供たちが川へと放している。



その光景を見ていると、命を繋ぐということの大事さ、神秘さに目頭が熱くなりました。



みんなもこれからいろんな経験をして、傷ついて、広い世界を知って、そして立派に成長していくんだね。



頑張ってな。

俺たち大人がしっかりみんなのこと見てるからね。






いやぁ、人生って、田舎で暮らすことってマジで奥が深ぇわ。














というわけで!!!!!!



36年前に放された変態の稚魚が、そこそこ色んなところを旅してそこそこ大きくなって立派な変態になった故郷に帰ってきたウヘエエエエエエイイイイイイイイイイイイ!!!!!!!!!!





天領うどんプヘエエエエエエエエエエエイイイイイイイ!!!!!!!!













とうとう!!!!!!!




とうとうこの日が来ました!!!!!!!








今年の3月に日本に帰国して物件を探しまくり、なんとか出てきた古民家を交渉して交渉して、コッキンの融資も出て!!!!!!!







そしてついに!!!!!!!










売買契約、完了!!!!!!!


とうとう物件の公開だあああああああああああ!!!!!!!!!!!!









僕たちの夢をしこたま詰め込みまくってるこの古民家!!!!!!!








その姿は!!!!!!!













これ!!!!!!!

















あ、間違えた。

これはスワジランドの伝統家屋だ。













本当はこれ!!!!!!!!!!!!











この世の果てすぎ!!!!













違うって!!!!本当はこれ!!!!!!!



















もういいですね。







こいつです!!!!!!!





















マジやばい。


超カッケェ。


なにこれ?日本伝統的建造物群保存地区のひとつなの?





そう!!!!!


美々津!!!国の伝統的建造物群保存地区!!!!!



その代表的古民家!!!!!



旧岩本邸!!!!!



建築年、江戸末期!!!!!



元廻船問屋!!!!!



白アリすごし!!!!!










もうあれです。


梁とかウエハースみたいです。


チョコ挟んで食べたらちょうどいいくらいの柔らかさとなっております。




白アリ怖ええええええええ…………







もう古民家で白アリは免れないです。


しかもこの岩本邸はここ数年誰も住んでいなかった空き家だったので、被害も進んでいました。


田舎の古民家はこうした空き家の白アリ被害ってのが大きな大きな問題です。


家は人が住まないとどんどん傷んできますもんね。





もちろんこれらはしっかり直します。


駆除を行い、やられている部分はガッツリ木を取り替えます。


幸い2階部分までは進んでいないので、しっかりと古民家の風合いを残すことができます。


強度に関しても、補修を行えば元よりも頑丈になるということなので安心です。









とにかくカッコいいです。
















ザ・古民家。


幕末ですよ。龍馬いたころですよ。



そして2階の物置を見たらめっちゃ骨董品祭りです。

















美々津は江戸から明治期にかけて関西との交易で栄えた港町なので、こうした旧家には全国から集まった様々な年代モノがわんさか眠っているそうです。


古物好きの僕とカンちゃんからしたらただの宝の山ですよ。


ヨーロッパでもフリーマーケット巡りするの楽しかったよなぁ。

















立派な箱階段、五右衛門風呂、裏には小さな石庭もあります。



目の前は美々津の港へと続くメインストリートになっており、かつてはここを屈強な船乗りたちがワイワイと行き交っていたことでしょう。


美々津は今でこそ過疎の小さな港町ですが、昔は映画館が2軒あり、パチンコ屋があり、銭湯もあったそうです。


遊郭なんかもあったという話も聞いています。

船乗りたちがくる港ですからね。









さらにずっとずっと歴史を遡れば、この美々津はかつて高千穂峰に天孫降臨した神様の末裔である神武天皇が、大和へと向けて船を出されたお船出の地と言われており、神話の時代からの由緒ある港町です。









そんな美々津の伝統的建造物群保存地区の中のひとつで今からお店をやるのかと思うと、あまりの嬉しさに口から頭蓋骨がはみ出しますよね緊張で!!!!!!


ぐえええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!

ちゃんと出来るか不安んんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんん!!!!!!!!!!!




でも必ずいいお店を作ります!!!!!


もうコッキンの融資は通りました!!!!!



そうです!!!僕らはすでにスーパー借金大魔王!!!!!!


後戻りはできない!!!!!



そう!!!


手持ち5000円とギターと寝袋のみでロシアに到着してしまって鼻水たらしてたあの時くらいの背水の陣!!!!!!



やるしかない!!!!

迷ってる暇はない!!!!

うつむいてる場合じゃない!!!!

振り返ってる余裕なんかない!!!!



前に進むしかないです!!!!!

楽しみながら!!!!!











今日、ついに売買契約書が手元に来ました!!


明日か明後日には古民家の中にある前の持ち主さんの撤去準備です!!

お宝探します!!


そして様々な種類の補助金申請、登記変更手続きをやりまくりながら、多分8月の半ばくらいから工事開始です!!!


全てがうまくいけば10月にはオープンかも!!!

まだわかんないけど!!!



オエッ!!!オウエッ!!!

ま、マジで10月!?!?


早い!!!!怖い!!!!


でも頑張る!!!








それに向け、とうとうクラウドファンディングを開始します!!!


融資は通りました。

全てを皆さんからの援助に頼るわけにはいきません。

自分たちにできる資金集めはできる限りやりました。

お店をよりクオリティーの高いものに仕上げるためにも、最後のひと押しを皆さんにご協力いただければと思います。


皆さんお1人お1人の想いを詰め込んだ、素晴らしいお店を作り上げたいです。






クラウドファンディングのスタートは今週金曜日の0時。


木曜日の夜中の24時に公開スタートとしたいと思っています。



目標金額は100万円。

募集期間は30日。



設定はオールオアナッシング。

30日の間に100万円に到達しなかったらゼロです。返金いたします。


男は黙って100かゼロです。




支援に対するお返しであるリターンも、色々と考えました。

金曜日になった瞬間にページをアップしますので、そこで確認していただき、もしリターンに魅力を感じて支援してもらえたら本当に嬉しいです。





うわああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!


300円くらいしかいかなかったらどうしよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!




みなさん!!どうぞよろしくお願いします!!!!














スポンサーリンク



ブログのランキングというやつをやっています。
よかったらクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


旅の動画、6000円の世界一周日記、コンタクトはこちら ↓


世界中のホテルが予約できるサイトです。
家族旅行もバッグパッカーも、ここから予約してくれたら僕にアレがアレなのでよろしくお願いします! ↓↓