スポンサーリンク





大阪でやった一大イベントとは

こんにちは!神田です。



ひと段落ついて、最近はゆっくりした毎日を過ごしています。



フミくんの地元の友達がウェルカムパーティーをしてくれたり、釣りに行ったり、
その魚でバーベキューしたり、サッカーをみんなで集まって見たり、健康診断行ったり、フミくんの両親とご飯を食べに行ったり。


今住まわせてもらっている家は一時的な住居ですが、久しぶりの自分の「住む」という家を
自分の居心地のいいように飾るのがわくわくです。

生活の基盤を整えるのにどうしてもお金はかかってしまいますが、毎日の百均通いが楽しいーーー!!!


フミくんに、散財する嫁と早速思われてそうな日々です。



おわり







次なるチャレンジの相手は、あのコッキン!!!!



コッキンに向けた壮絶な戦いの日々!!!!








なんですが、








その前に、先日大阪でやった一大イベントについて書いておきたいと思います。


ブログ上ではずっと、一大イベント、というふうにしか書いてなかったのですが、そのイベントも終わってだいぶ落ち着いてきましたので振り返ってみます。










6月5日。

















そう、あれは人生初めてのAV男優体験でした。




田舎道でヒッチハイクをする僕。


そこに止まったのは大きなデコトラです。


乗せてくれたのが45歳くらいの元ヤン女性トラックドライバー。

タンクトップの脇から横乳が見えるワイルドな姐さん肌の女性です。


我慢できなくなった僕はパーキングエリアでいきなり姐さんに抱きつき、アンタ何すんだい!?やめな!!やめなってば!!!って抵抗する姐さんのタンクトップを強引に脱がせて運転席の後ろにある狭いベッドスペースで激しくアレする、というものでした。


おそらくこの作品の発売日は7月の上旬くらいになると思います。


作品のタイトルは、



『ヒッチでイク ~私はいつも乗せちゃうの~ 』



になります。



今回こうしてついにデビューを果たしたわけですがまだまだ未熟者なので頑張っていきたいと思います。






嘘です。


結婚式しました。





大好きな大好きな可愛いカンちゃんとの2回目の結婚式。


1度目は2年前にオーストリアでやったんですが、あの時は両家の親と、お互いの友達が数人きてくれたささやかなものでした。


もちろん、僕らの理想を詰め込んだ最高に素敵な式だったと思っています。


あれ以上のロマンチックな、映画のような式をすることはもうできません。





ですが、やはり僕もカンちゃんも両家の親戚や大好きな友達がちゃんと集まることができる式とパーティーを日本で催して、みんなに僕らの結婚をお披露目できればと思っていました。


会場はカンちゃんの地元であり、日本の真ん中辺りにある大阪。

宮崎からも東京からも比較的来やすい位置です。



そして昔カンちゃんはウェディングフォトの会社で働いていたので、大阪にはカンちゃんとウェディング関係の友達がわんさかいます。


式場に関しても、カンちゃんはいろんなところを知っていて、場所選びや打ち合わせもスムーズに進めることができました。








ただ、1番の問題は、相変わらず僕らが旅中だったということ。



勘がいいかたはお分かりだと思いますが、式は6月5日に開催しました。




そうです。




記念日ウィークです!!




2014年の6月1日に2人は出会いました。

2015年の6月2日に2人は付き合い始めました。

2016年の6月3日に2人は婚約しました。

2017年の6月4日に2人は入籍しました。

2018年の6月5日に2人は結婚式。





この記念日ウィークの続きをやるためにも、6月5日は外せない日程だったんです。


そして僕たちが帰国したの3月24日。


もうこの時点で2ヶ月ちょいしかなかったですからね。マジ大ピンチですよ。


マジ大ピンチすぎてカンちゃんの顔が一層丸くなっておりました。



この時、僕らは古民家物件探しで美々津の町の中や日向の市役所なんかを駆けずり回っていたので、もうやることありすぎて頭パンクしそうになってました。


帰国したし、ブログやらんといかんし、ケータイの契約に行かんとダメやし、無事帰った報告メールを色んな人にしないといかんし、古民家全然見つからないし、マサトさんの世界一周学校のライブの練習せんといかんし、天領うどん行かんといかんし、爛漫のチキン南蛮行かんとマジヤバイし、家にワイファイ飛んでるからゆまちゃんとかマジ忙しいし、結婚式の準備やし、もうパニックですよね。




「ピギャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!古民家がみつからねええええぇっていうか結婚式の小物とかスピーチの依頼とか引き出物のセレクトとかライブの選曲と練習とか古民家見つかれねええええええええええべべべべべべべべべべ!!!!!!!」



「ひいいいいいいいいい!!!やること多すぎて頭おかしくなりそうだよおおおおおおおおおおおお!!!!旅終わったのに旅中の50倍くらい忙しっていうかダイエットしないといけないから晩ご飯これから炭水化物抜きいいいいいいいいいいいい!!!!!」






そんで大阪の式場に初めて打ち合わせに行ったのが4月10日です。

初めての打ち合わせが2ヶ月きってるという豪胆さですよ。




一応、旅中から式場の担当のかたとはメールで打ち合わせをしていたんですが、実際打ち合わせしたらとてつもない量の宿題出されてマサトさんのライブマジで何歌おうううううううううううううううううううううううううううう!!!!!!!!!







これが今回の日本挨拶回りの旅でライブをあまり入れてなかった理由です。


おこがましいことなんですが、ずっと前からお話をいただいていたライブだけお受けして、他のお誘いは丁重にお断りさせていただいておりました。


いやぁ、今思い出してもよくちゃんと全部やれたよなぁ……………




ブログ上では楽しい東北・北陸旅行をやってましたけど、車の中ではずっとカンちゃんと結婚式の準備に明け暮れてました。
















東京や福島でのライブ、お世話になってる方たちへの挨拶、これだけは外したくなかったハネムーンの東北温泉巡り、



なんとか全部頑張ってやりきり、大阪に戻ったら猛烈な勢いで結婚式の準備です。










何から何まで手伝ってくれて友達のくぼちゃん、本当くぼちゃんがいなかったら確実に間に合ってなかった…………






そして合間を縫って三重県の彫金師の友達のところに行って、結婚指輪作りもしました。









結婚指輪ってゲロ高いですよね。


普通のペアリングなら10万くらいであるのに、それがウェディングリングという名がつくだけでいきなり倍です。


なんで!?!?足元みすぎ!!!!



ウェディングリングという人生1個の特別なものだからケチケチすると縁起が悪いし、カッコ悪いよね………という人間の見栄と虚栄心を巧みについた商法ですね。



その手には乗らん!!!!



というわけで古くからの友達である赤塚さんの工房で一緒に作らせてもらいました。














最近仕事を辞め、独立して彫金1本の勝負に出た赤塚さん。


僕が赤塚さんと出会ったのはもう10年以上前だなぁ。


三重で頻繁にライブをやってた時に仲良くなって、よく一緒に遊んでました。



マジでどこで見つけるの!?っていうスーパーレアなビートルズの未発表音源コレクターであり、多分日本屈指の初代ファミコンのソフトコレクター。


めっちゃ面白い人です。





そんな赤塚さんに手ほどきを受け、難しいところはお願いしながらカンちゃんとお互いの指輪を作りました。


18金なんですが、ただの棒を熱して伸ばして熱して伸ばして、熱して叩いて熱して叩いて、少しずつ指輪の形になっていく過程は本当楽しいです。


ちょっと自分でやってみたくなりました。





そして仕上げにヤスリでザラザラのナチュラルな肌感にして完成!!!!





めっちゃカッコいい!!!!!


あ、内側はまだここからピカピカに研磨しました。


結構色んな指輪屋さんに行って理想のデザインを探していたけど、これ以上いくらい完璧なものができました!!!!


赤塚さんすげぇ!!!!


そしてやっぱり手伝りは思い入れが違う!!!!!




値段もお店よりはるかに安くしてもらえました。



赤塚さんーーーー!!!今度またゆっくり遊びましょうー!!!

ありがとうございました!!!!!!



















準備期間中にお世話になってるかたが急に亡くなってしまって涙を流したり、新しい出会いで友達ができたり、様々なことがありつつ、ついに式当日を迎えました。









もう、本当結婚式っていいですね…………



2回目だけど、やっぱりあんなにもたくさんの大好きな人たちに囲まれて祝福されて、本当心から生まれてきてよかったって思える時間です。


















小学生のころからツルんできた地元の仲間、

日本一周中に路上で知り合って親友になった人たち、

ライブハウスを回っててできた音楽仲間の戦友たち、

そして世界に旅立ってからできた新しい友達、





友達って、自分が生きてきたそれぞれの時代の証人ですね。



あの時あの時に一生懸命生きて、そしてその中で人生が交わって親しくなり、共に笑ってきた仲間たち。



僕を介して、そうした友達のみんなが時代を越えて仲良く話している様子を見ていると、本当に自分の生きてきた道に間違いなんてひとつもなかったんだと思えます。













数えきれない岐路の果て。


その全ての選択の先に、今この瞬間の幸福がある。



後悔しないためになにをすべきか。


今を一生懸命生きることに他ならないですね。






































































































大好きなみんなに心からの感謝を送ります。


人生は素晴らしいです。























スポンサーリンク



ブログのランキングというやつをやっています。
よかったらクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


旅の動画、6000円の世界一周日記、コンタクトはこちら ↓


世界中のホテルが予約できるサイトです。
家族旅行もバッグパッカーも、ここから予約してくれたら僕にアレがアレなのでよろしくお願いします! ↓↓