スポンサーリンク





シンガポール、ヤバイぞ?全然稼げん…………


こんにちは!神田です。



最近、手作りアクセサリーにはまってます♪


インドとかでもアクセサリーパーツ探してみたんですけどそんなに好みのものがなくて、
今いるシンガポールにはいろいろ品揃えのいいお店もあって、楽しいいいいいいい



散財してる嫁ですね、ごめんなさい。

これでも相当買い物してないはず。物欲の鬼の私としては・・・。




言い訳でしかないけど、1回ある程度の材料さえ揃えれればめちゃ安くあがるんですよーーー!!!!



元々何かを作るって大好きなんです。


子供の頃から図工とか家庭科のクラスが大好きで、家でもお菓子作ったり、編み物にハマったり。


旅行行くのにかわいい服がないー!でも新しい服買うお金もないー!!

て時には家で布を探して、パンツ作ったりしたなーとかいい思い出です。



アクセサリー、うまく作れるようになったらお母さんとお姉ちゃんにも作ってあげようっと♪




おわり









2017年12月25日(月曜日)

【シンガポール】 




日本じゃ24日を過ぎたらクリスマス終わりって感じですよね。


僕なんか誕生日がイブだから24日に最高潮を迎えて、25日は、え?なんの日?くらいのもんです。


日本人はそんなもんですね。



シンガポールもそうです。

どこのお店も普通に営業してるし、イルミネーションがチカチカしてるくらいでクリスマス感はほぼありません。





初めて外国で過ごしたクリスマスはブルガリアのソフィア。

マイナス15℃くらいのウルトラ極寒の中、森の中のベンチで寝袋にくるまって1人でケーキにロウソク立てて泣きながら自分にハッピーバースデーを歌った覚えがあります。


あ、1人じゃなかった。トロールがいたや。へへへ。




あれは辛かった。



その夜は一晩中野犬に吠えられ続けてマジで食い殺されるんじゃないか?って怯えながら寝たよなぁ。寝られんかったけど。






2回目の外国でのクリスマスはコロンビアのカオリさんの家。

ケータ君とかナオちゃんとかたくさんの旅人がいて、みんなにお祝いしてもらってすごく嬉しかったなぁ。


そういえば最近カオリさんのところに泊まる旅人がいないけど、カオリさん元気にしてるのかなぁ。






3回目のクリスマスはこの前のイギリス。


イギリスってそういえばあんまりクリスマス的な盛り上がりがなかったような気がするな。

でもあのサイモン&ガーファンクルの歌の舞台であるスカボローでカンちゃんとすき焼きしたのはステキな思い出です。





そんで4回目がシンガポール。

まさか人生で4回も誕生日とクリスマスを外国で迎えるとはなぁ。





来年はどこだろ。


宮崎かな。


ベタにフローランテ宮崎行こうかな。


それともトロントロンっていう、どう考えても風俗店の名前にしか思えない地名のイルミネーションを見に行こうかな。

クリスマスイルミネーションは青春を蘇らせてくれます。











さて、今日もアパートでめっちゃのんびりして、15時くらいにアンモーキオの商店街に路上に出かけた。





住宅地なので仕事帰りの18時くらいからが賑わう時間帯なので、昼間に行ってもあんまり人がいないんだよな。


団地の中の商店街にはたくさんの広場があり、その周りにホーカーや商店、ローカルな屋台なんかが散らばっていて、完全に地元の人たちのエリアになってる。


パジャマ姿で歩いてるオッちゃんオバちゃん、爺ちゃん婆ちゃんがベンチに座ってぼーっとしている。






シンガポールは東京23区と同じくらいの面積しかない小さな小さな国。

なのでほとんど全てのエリアが人工的に開発されており、手つかずの自然はわずかしかない。


山で駆け回り、海で泳ぎ、川で魚を捕まえて食べていた俺からしたらちょっと寂しいけど、ここも当たり前に誰かの故郷だ。


団地の足元、ホーカーの賑わい、どこからか漂うドリアンの匂い、それがシンガポール人の原風景なのかな。



ブロックの目地を清掃するインド人。










これなんのためにこんなことするの?って思ってそうだな…………





お昼ご飯はモスバーガー。




ポテトと照り焼きチキンバーガーで6ドルくらい。500円。安い。

久しぶりのウェスタンフードが嬉しい。


ていうか当たり前のようにモスバーガーを食べられるシンガポールって本当すげぇよなぁ。


隣のペッパーランチはいつも大人気。











よおおおおおおおし!!!!

それじゃあ気合い入れて路上やるかなあああああああああああああああああ!!!!!


昨日そこまで稼げなかったから、なんとしてもちゃんとガッツリウケてシンガポール滞在を軌道に乗せていきたいなあああああああああああああああああああ!!!!!!!


いくぞおおおおおおおおおおおお!!!!!!









クソ豪雨。




ま、マジですか…………


なにこの雨季のビクトリアフォールズ並みの豪雨…………


空に黒めの雲が見えてきたかと思った瞬間、一瞬にしてすさまじい雨がドバアアアアア!!!!っと降り出した!!!


あまりにも激し過ぎてバタバタバタバタ!!!と屋根を叩きまくっており、雨どいから溢れた水がバケツひっくり返したみたいに溢れかえっている!!!


うぎゃああああ!!と軒下に避難したんだけど、すぐに雨が流れてきて足元が池になり、もっと奥まで逃げ込む。


熱帯のスコールの実力マジでパネェ…………







まぁそれでもスコールなので30分くらいで止んでくれるので、地面がある程度乾いたらすぐに路上開始!!!













うん!!反応良くない!!!


なんでだあああああああ!!!


シンガポールこんな感じだったか!?!?


俺のことなんかまるで視界に入っていないかのように誰も足を止めずに通り過ぎていく!!!!



おかしい!!

確かにまだリハビリ中なので本調子ではない!!

でもそれにしても反応が悪すぎる!!!



なんでだ!!

昔に比べて日本人の世界一周やってますっていうバスカーがめっちゃ増えたから、またか、って感じで飽きられてしまってるのか!?


いや、でもそんなことのせいにして諦めるわけにはいかん!!

しっかり気合いの入った演奏をすれば前みたいにチップが入るはず!!!




そう信じて声を振り絞る!!


指がちぎれそうなほど痛い!!!

1曲弾くごとに指のマッサージしないと激痛でやってられんくらい痛い!!!










すると現地のおじさんがやってきて、話しかけてきた。



「おー、日本人かい。いいねいいね。いい演奏だね。でも音が小さいねぇ。アンプを使ったらいいよ。シンガポールではみんなアンプを使ってやってるからね。小さな声で歌えるし、ギターもそんなに力をこめなくていいだろ。」



「んー…………でも僕アンプは使わないんです。」



「んー、そうかい。このアンモーキオにもたまに日本人のミュージックバスカーが来るよ。マクドナルド前でアンプを使ってやってるよ。」




おお、マジか…………


こんな中心部から離れた町にも日本人バスカーが来てんのかよ…………


もう今弾き語りでアジアを回ってる人、めっちゃいっぱいいるんだろうな…………




でも、諦められん!!!

必ず突破口があるはず!!!


ていうか早いところ指を復活させて喉も慣らして、ちゃんと本調子の演奏に戻さないと!!!

それがバスカーとして、っていうか音楽やる人間として最優先すべきこと!!!


気合いだあああああああああああ!!!!










クソ豪雨。


こりゃダメだ…………


またすさまじいスコールが降ってきて、一瞬にして町から人が消えてしまった。








雨に濡れながらスゴスゴとアパートに帰り、ホーカーで買ってきたご飯食べる。





美味しい。

クリスマスってことで贅沢にビールも飲んだ。



ぬあああああああああああああ!!!!


いかんすぎる!!!!

このままじゃヤバい!!!!

どうにかしなければマジでやばすぎる!!!



下手したらまったくお金を貯められないままシンガポールが終わってしまうかもしれん!!!!


そうなったら東南アジアでさらにお金が減って、日本に着く頃にはほとんど貯蓄もなくなってるかも!!!


帰国してからのやりたいことがなんもできんなる!!!!

計画丸潰れ!!!!





本気でヤッベェぞこれ。


まさかシンガポールがこんなに稼げなくなってるとは…………


どうすればいいんだ…………

なにか必ず突破口があるはず。


どこかにきっとまだ開発されていない良いポジションがあるはず。


それを早いところ見つけ出さないと、このままじゃ終わりだぞ。



うー、焦る…………

なんとかしないと…………





スポンサーリンク



ブログのランキングというやつをやっています。
よかったらクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


旅の動画、6000円の世界一周日記、コンタクトはこちら ↓


世界中のホテルが予約できるサイトです。
家族旅行もバッグパッカーも、ここから予約してくれたら僕にアレがアレなのでよろしくお願いします! ↓↓