スポンサーリンク





スイス入国に向けて買い出し祭り!!




こんにちは!神田です。

最近フミくんの1番テンションがあがる時間帯が夜中の1時くらいで困ってます。

夕ご飯を食べ終えて、パソコンで映画とかお笑い番組とかを見て、私が寝始める頃からフミくんは日記を書き始めます。

日記を書き終わると、とっくに寝てる私に永遠に話しかけ続けて顔とかいじりまくって、私が完全に目覚めたくらいのタイミングで満足して即寝します。


困ってます。



おわり







2017年7月31日(月曜日)
【ドイツ】 フリードリヒスハーフェン ~ ジンゲン





目が覚めて車を開けると、今日ものんびりと飛行船が空に浮かんでいた。










ゆーっくりと青空を動いていく。




飛行船のあのずんぐりした姿ってなんだか和むよな。


可愛らしいけどロマンがあって、あの飛行船に乗ったらどこまで行けるだろうって冒険心がくすぐられる。




でいうかまだそんな風にくすぐられるんだな。


帰国してからの生活が楽しみになってる今だけど、まだそう思えるなら俺は旅ができる。


















朝マック食べたらよっしゃ歌うぞオラアアアアアアアアアア!!!!!!!



ギャカジャーン!!!


ウボオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!


ぐえええ!!!ぐええええええええええええええええええええええええ!!!!!!




心の中ではマックシング起こしたジャックくらいテンションマックスだけど、冷静にゆっくりと演奏しましょう。





町の音の響きを確認しながら最適な音量で歌うと、人々が足を止めて拍手してくれる。


向こうにあるカフェのテラスからもお客さんがわざわざコインを入れに来てくれたりする。



絶好調。

昨日休んだから喉の調子もいい。










そんな中で、CDの中の曲をリクエストされた。



これって結構よくあることなんだけど、いつもめっちゃハラハラするんだよな。



CDの中の曲をリクエストするってことは、このCDに興味があるということ。


もし曲が良かったら買おうかなっていう、最終判断のテストだ。



もしこれで歌い終わった後に買ってもらえなかったら相当切ない。



歌ってる途中にプイッと帰られたりなんかしたらしばらく立ち直れないよ。





今の所そういうこともなく全員に買ってもらえてるけど、オリジナルの曲を演奏するってのは緊張するもんだ。



それに比べてカバーは作曲者にもいくらか責任があるので気楽なもんだ。






CDに入ってる売れない絵描きを歌い終えると、お客さんは笑顔でCDを買ってくれた。


あー、良かった。



今日のあがりは3時間で229ユーロと1フラン、39000円。




素敵なクラシックバスカーさんにありがとうのコイン。





















さてーー!!!!


路上を終えたら大事なやるべきことにとりかかるぞーー!!!



やるべきこと!!!それは買い出し!!!



明日からついにスイスに突入するので、食材なんかの買い出しをしておかないといけない。



世界で3本指に入るウルトラ物価高すぎて吐く国、スイス。



ケバブで1000円超えてくるようなところなので、15日間、完全自炊生活が待っている。



お酒も高いだろうから、それら全てをこのドイツで買って車に積み込んで行かなければいけない。





というわけでアジア屋さん!!!









美味しい調味料ゲット!!!








次レベ!!!!





大好物の焼きそばとカレーをゲット!!!!










景色綺麗!!!









てもそんな景色に見とれてスピード出しすぎたら2秒でカメラに撮られるから注意!!




このボーデン湖沿岸はスピードカメラ祭りなので気をつけよう!!







そんでもって次はリドル!!!






お米とパスタとツナ缶とプリングルスとビール50本!!!!













ば、バカなのかな…………ビール50本て……………


すでに荷物まみれの車の中にどうやって積めばいいのかな…………









「いやぁ、こんだけあったらスイスで何も買わなくていいやろ。」



「そうだね!!スイスで全部食べきるようにしようね!!」



「あれ?………………そ、そういえば……………関税とか大丈夫なのかな…………?こんなにビール積んで。」



「あ…………どうなんだろ………………」



「………………まぁ大丈夫か!!」



「大丈夫大丈夫!!イヤッホゥ!!」



「えぇ!!マジでどうなんだろ!!怖い!!また全裸にさせられたらどうしよう!!」






今までシェンゲン域の国境の行き来は全くのノーチェックだったけど、明日行くのはあのスイス。


相手があのスイスとなると話が違うんじゃないか?



車の中まで調べられて、関税をかけられたらどうしよう?


また全裸にさせられたらどうしよう?




怖い!!!4年前の悪夢がちらつく!!!






「このビール1本80円なのにすごい関税かけられたらどうしよう。」



「入国審査の練習もしておこう。行き先はインターラーケンですー、泊まるのはキャンプ場ですー、スイス滞在は15日ですー。」



「あ、15日って言ったらシェンゲンギリギリだから余裕みて10日って言っとこう。」



「あああ!!国境恐怖症が出て怖い!!!!」





マジ5割くらい。



前回の一周中、5割くらいという野球選手だったら奇跡的な打率で国境でトラブルを引き寄せていたのですっかり国境恐怖症になってしまっている。



別室送り、謎の金請求、荷物全チェック、全裸、終いにはイミグレーションの中で歌わされたり色々してきた。



なんもないと逆に、え?いいんですか?ってキョドりながら通ってたなぁ。





今回は平和なもんだ。

国境でモメたこと1回もない。



やっぱりカンちゃんと一緒にいると無害なカップルに見えるんだろうなぁ。


俺がどれほど腐れテロリストヒッピー野郎に見えたとしてもカンちゃんの無害オーラで帳消しだもんなぁ。



マジ助かってます。















ガソリン満タン。55ユーロ、7100円。


さぁ、準備は整った。


明日ついにあのスイスにリベンジだ。




焼きそば美味すぎ!!!!!









~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


インドのホテルをアゴダでとってくださったかたがいました!!


カニャクマリで食べたジンジャーチキンが死ぬほど美味かったのをいつもカンちゃんと話してます。
また安くて美味しいインド料理食べたいなぁ。ヨーロッパのカレー高いです。


どうもありがとうございます!!

スポンサーリンク



ブログのランキングというやつをやっています。
よかったらクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


旅の動画、6000円の世界一周日記、コンタクトはこちら ↓


世界中のホテルが予約できるサイトです。
家族旅行もバッグパッカーも、ここから予約してくれたら僕にアレがアレなのでよろしくお願いします! ↓↓