スポンサーリンク





ブログの読者さんお店にいっぱい

こんにちは!神田です。


最近二人して絶賛ダイエット中です!!!

今の生活、私たちは営業終了後にがっつり夕ご飯を食べる生活なので、普通に考えて
太りますよね。
なのでひとまず夕飯の炭水化物を抜いてます。

久しぶりにフミくんは筋トレも始めました。

男性って大変ですよね。
基本、何をどれだけ食べても太ったことありません。みたいな男性多いじゃないですか、
若い頃。
なので、今更お腹が空いてるのにそれを我慢する。とかできないことが多いみたい。
そんなん我慢したことないんですけど!!!てか空腹を我慢するって死ぬほど辛い!!!!!
て。

女性もダイエットは難しいけど、大抵みんな通ってきてる道なので、空腹を我慢することは
男性よりも大丈夫な気がします。



おわり








正月の雰囲気もすっかり終わり、あっという間に通常通りの毎日に戻りましたね。


といっても僕ら全然正月感なかったですけど。


大晦日だけ休んで、あとずっと営業してたのでマジでいつも通りの毎日って感じでした。



働け働けええええええええええええええ!!!!

オープンしたてなんだから休んでる暇があったら奴隷のごとく働けやボケエエエエエエエエエエエエエエ!!!!!





ところでこの真ん中誰かわかりますか?






カレーが大好きなあの人です。



そう、カデルです。

似すぎ。











でもまぁ一応ちゃんと正月っぽいことはしました。


年末は友達何人かと昼からバーベキュー。




ていうかみんな地元に残ってるのでいつも通りのメンバーでしかないけど。





年越しソバのそば粉買ってきたんですけど、そのおごりを賭けて黒ヒゲ危機一髪。





3200円の黒ヒゲはなかなか盛り上がりますね。


ゆうきが負けました。





ゆうきゴチ!!!





ていうかゆうきこのブログに最近出てきまくりじゃないですか。


おかげでお店に来てくださったブログの読者さんたちがみんな、あぁ!!ゆうきさんだ!!いつも見てます!!ってなって、ゆうきも、あ、あぁ、はいいい、え、なにこれ?みたいになってます。






そんなゆうきのおごりのそば粉で、みんなで年越しソバを作りました。





まさか人生でソバを作る日が来るとは思いませんでした。


発案者はゆうきです。


年末みんなで年越しソバ打とうぜ!!って、そんなイベントを企画してくれるのはいつもゆうきです。


友達みんなで何か面白いことをするってのをいつも大事にしてくれるゆうき。

本当、死ぬほどノリがいいです。


寝起きを叩き起こして富士山攻めに行こうぜって言っても、お、いいね、つって一緒に山登り行ってくれるようなやつです。




てかソバ打ち難しっ!!!


ムズッ!!!!













吐くほど下手!!!!


ユーチューブ見ながらみんなでコネコネして伸ばして切ったんですけど、ブツブツ切れるし太くなるし、当たり前だけど簡単にはいきませんね。



ていうかいつも思うんですけどソバってなんであんな高いんですか?


かけうどんってどんなに頭おかしいボッタクりの人がやってる店でもせいぜい600円くらいじゃないですか。

ソバだったら1200円くらいしません?


なにがそんなに違うんだろ?



まだソバの高尚さが理解できない凡人でございます。





















でもまぁ何度も何度もやってたらみんなコツを覚えてきて、かなりうまく打てるようになってきました。



「文武も切れよー。」



「フミ君ちゃんと切れるかなぁ。」



「おおおおおおおおっとうううううううう!!!!この細かい単純作業をやらせたら右に出るものはいないと言われた工場のライン作業の神と言われた私に言ってますかああああああああああああああああああ!!!!!宮城の山の中でブレンディのパッケージに傷がないかどうかをひたすら何万本もチェックするだけという選ばれし者しか耐えることのできない仕事で鍛えられたこの私のソバ切りテクを見せつけてご覧にいれましょう!!!!!!」

















普通。






あ、そうそう、去年って僕たちバカつきの1年だったんですよね。


ほぼ全ての障害物を突破してくることができたのは応援してくれた皆さんと、そして僕らの運のおかげです。



というわけで年末ジャンボ宝くじ買ってました。




3枚。





2018年の俺たちの驚異的なツキをもってすれば、これはもう億も夢じゃないですよ。


マジで億かましちゃったらこれはもうとりあえずブログの読者さんたち全員にハズキルーペです。




長時間画面を見ていても目が疲れない!!




菊川玲の太ももマジやばくないですか?










よっしゃああああああああああああああああああああああああ!!!!!!


太ももこいやあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!



ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!










1枚当たりました。


300円。



つつましく暮らしていきます。



フンヌッ!!!

































ソバのダシはクソ贅沢に宮崎の高級ブランド地鶏、地頭鶏を丸々1羽ブチ込みました。













よく分からんのでネギの青いところ、玉ねぎ、椎茸、ゴボウを放り込んでひたすらコトコトコトコト。





うん、なんかソレっぽくなってきたような気がします。









ここらで一旦みんな家に帰って実家で親と晩ご飯。


僕のお父さんお母さんはいつも通り岡山のお母さんの実家に里帰りしているので、僕らは僕らだけで大晦日の晩ご飯。









皆さんの地方では大晦日の晩ご飯ってなんですか?

宮崎はスキヤキです。


この時期スーパーに行くとスキヤキの食材がうなるほど売ってますね。


他にもいつもは見ない高級なお魚とか、かなり値の張るオードブルとか、お寿司セットとか、万超えの御節とか、お正月はみんな金銭感覚おかしくなってるので業者さんはここぞとばかりに稼ぎまくりなんでしょうね。

飲食業始めると色んなところが目につくもんです。




というわけでクソ贅沢に宮崎牛の1番いいやつゲット。





グラム880円。こっわ。



それを自宅で紅白見ながらとかイヤァ!!!怖い!!!人生が贅沢すぎて怖い!!!


ちょっと前までポテチをおかずにパンをムシャムシャ食べてマクドナルドの前の灰皿入れをパトロールして長いシケモク見つけたら、あ、ラッキーとか言って吸ってた原人なのに!!!!





ていうか紅白全然見ませんでした。


格闘技面白い。


























夜も更けてくるとゾロゾロと友達が家族づれで集まってきてみんなで宴会。


テレビを階段の上に設置してメイウェザーまじ強えええ…………ってみんなでビビったりしながらお酒を酌み交わす。



なんだろう。



全員は集まれなかったけど、こんなに仲間に囲まれて、家族ぐるみで仲良くして、それを自分のお店でできて、お金にもそんなに追い詰められてなくて、



こんなに充実してていいのかと怖くなるくらいにめっちゃ充実してる。





十割で打ったソバを茹で、地頭鶏でとった出汁で食べる。


暖かいストーブを囲んで奥さんたちもみんなそれぞれに1年の出来事を話して笑っている。




そしてカウントダウン。



友達に開店祝いでもらっていたモエシャンをグラスに注ぐ。









年越しと同時にグラスを合わせる。



みんな大事な大事な幼なじみ。


お互いを尊重し合い、遠慮なく意見を言い合い、力を貸すことを惜しまない大事な仲間たち。


この瞬間に心から感謝。



これまで37回年越しをしてきたけど、1番幸せな年越しでした。
























そんでお正月。





三が日はたくさんの方々が遠方から来てくれた3日間でした。



カンちゃんの昔の同僚であるナベさん。




富山から電車にて。


ナベさん富山のお土産ありがとう!!!









古くからの音楽仲間でマジですっごいカッコいいロックをかますスガさん。

北海道の旭川から車にて。


スガさんからも北海道らしいお土産ええええ!!すんません!!ありがとうございます!!!








そしてそして!!!!!


このお店の改修に取りかかってすぐのころ、クラウドファンディングのリターンでDIY券のご支援をしてくださり、宮崎までお手伝いに来てくださったあの神!!!!!


飯島さん降臨!!!!




ぬおおおおおおおお!!!!

飯島さんんんんんんん!!!!

テーブルめっちゃ使わせてもらってますうううううううううう!!!!!!



「いやぁ!!見違えたねー!!!まぁブログで進展はずっと見てたけど、こうして実際来るとすごくいいね!!!」



飯島さんマジでありがとうございます!!!

飯島さんご家族は千葉から車にて!!!!



お土産マジでありがとうございます!!!!!!










そう!!郵送でも東京の渡邉さんからこんな素敵すぎるものが!!!




高級すぎてなんかもう食べかたわからない!!!

渡邉さんありがとうございます!!!





そんな大事な人たちがたくさん来てくださってるお店に、お1人でふらっとご来店された男性のお客さん。


手に持っていたのは!!!!


3000円お食事券!!!!!



「か、神田ああああああああああああ!!!!クラウドファンディングのご支援者様ご来店んんんんんんんんんんん!!!」



福岡から車にてご来店の今井さん!!!

マジでありがとうございます!!!!




「あ、どうもー。」



そこにやってきたのは!!!!!




あのスーパー奇跡を巻き起こしてくれた伝説のコッキン担当者さん!!!!!!



レジェンド、山ピー!!!!!!



「正直!!山ピーさんにお店にお客さんとして来ていただくのウルトラ怖いです!!!!」



「お正月なのにたくさん入ってますね。さすがです!キラリン!!」←メガネが光る音



「全て山ピーさんのおかげです!!山ピーさんが起こしてくれた奇跡、あそこから始まったんですから!!」



「いえいえ、僕は金丸さんの経歴、そしてこだわる姿勢、そこに1発で興味を持ったんです。すごい面白い人だなって。金丸さん、ハイボールをふたつお願いします。お店がオープンしたら…………一緒にハイボールを飲みましょうって約束しましたよね。」



「や、山ピーさん………………チクショウ…………胸が熱くなるぜコンチクショウ!!!コッキンのエースかこの野郎!!!よっしゃ!!井川遥も惚れるほどのハイボールを作っちゃうぜチクショウ!!!」




というオーバーリアクションで約束を覚えていなかったことをマジ必死でうやむやにしつつ根性でハイボールを作りました。




や、山ピーさんすみませんんんんんんんんん!!!!


まだあの辺り緊張しまくってて何喋ったか記憶があやふやなんですううううううう!!!!




「…………え?も、もしかしてコッキンの山ピーさんですか…………?」



「え!?もしかしてこちらのかたはクラファンのリターンでテーブルを作っていた飯島さんですか!?」



「あ!!あの人はいつも2トントラックを貸してくれてたマコトさんですか!!」



「ゆうきさんだ!!ブログいつも見てます!!」





もうめっちゃ面白かったです。


僕らのこの美々津でのチャレンジ、マジで全晒しです。

皆さん全部知ってる。


ここに足場を組んで天井のペンキを塗ってましたねぇとか、コンクリート大変でしたねとか、このラットは隣のおじちゃんがくれたものですよねとか、みんなバレてる。


話さなくてもみんな知ってる人たち。





なんかこの美々津でのチャレンジをみんなで共有して、みんなのストーリーとして楽しんでくれているのが伝わってきて、それに幸せを噛みしめるとともに責任も感じます。


みんなが応援してくれて楽しみにしてくれてるこのプロジェクトを、くだらないことで頓挫させたり汚してしまわないように頑張っていかないといけない。


これからずっと楽しんでもらうためにもっともっと太い木にして、先に先に展開していかないと。



やりたいことは色々ある。

考えてる計画が全部うまいこと行けば、きっと美々津はもっと盛り上がるし、このストーリーも面白くなっていく。



マジで頑張る。

そのためのエネルギーはいつもみんなが分けてくれてる。









「フミ君、はいこれプレゼント。」



「クスクスクス…………何が入ってるでしょう…………クスクス…………」








「ちょ、な、なんですかこれ…………めっちゃ怖いじゃないですか…………カンちゃん開けてみて…………」




「う、うん…………」








「いやああああああああああああああ!!!!」




「え!!な、なに!!なにいい!!!」








「フミ君見て!!!!」



「こ、怖すぎるんですけど!!!」









こ、これは!!!!!




























マジウケる。


めっちゃ大量のスクラッチ。


俺たちがたまにスクラッチやってるのブログに書いてるからか、こんなに大量のスクラッチて………………


飯島さん、最高すぎます………………











もう、最高の最高の最高の年末年始でした。


こんなに楽しくていいのかな。


こんなに自由にやりたいように生きてきたのに。


いや、それがあったからこその今なんだよなぁ。


こんなにもありがたすぎることに無数に見舞われてしまうと、自信過剰でバカな僕でもさすがに感じます。




自分が頑張ってきたから今がある、というのは多少はあると思います。

俺だから今がある、ってのは当たり前です。

違う人なら違うシチュエーションになってるはずです。



だからこそ、こんな性格に産んでくれた親、こんな環境を作ってくれた周りの仲間たち、自由で冒険心を抱くように育んでくれた美々津の町に心から感謝します。


あらゆる周りの環境が今の僕を作り上げてくれてます。

全てに感謝するのは難しいことだけど、年々それができるようになってきてる自分に、少しずつ自信を持てるようになってきてます。





よし、2019年。


またなんかデカイことやるぞ。


毎年やるぞ。


同じような繰り返しの1年なんかにしないぞ。


とりあえず天領うどん。






繰り返し!!!!




遠方から来てくださった読者のみなさん!!!!

本当に本当にありがとうございました!!!


またどこかでお会いできるのを楽しみにしています!!!!


これからもマイペースにブログを書いていきます!!!

ネタに困らないよう、色んなことやっていくのでこれからもどうかよろしくお願いします!!!!!






スポンサーリンク



ブログのランキングというやつをやっています。
よかったらクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


旅の動画、6000円の世界一周日記、コンタクトはこちら ↓


世界中のホテルが予約できるサイトです。
家族旅行もバッグパッカーも、ここから予約してくれたら僕にアレがアレなのでよろしくお願いします! ↓↓