スポンサーリンク





カンちゃんに指をへし折られる

こんにちは!神田です。


前から言ってますが、フミくんのブログはフミくんが携帯で書いたものを私が
パソコンでアップしています。


なので、おのずと私がフミくんのブログに一回目を通すことになるんです。

基本フミくんのブログだから何も口出ししないことを心がけてはいるんですが、
たまに言ってしまいます。

カンちゃんはこうこう思っています。て書かれてて、「え。私こんなこと思ってない。」
とかがあると口出しして訂正してもらいます。

私のことを書くのであればちゃんと私が思ってることを書いて欲しいから。


ということで早速1回スルーしてたんですが、前回のブログを今更ながら訂正しました!



おわり





ゆうべのこと。


夜寝てるじゃないですか。


ベッドで。

カンちゃんと。



したら、夜中に突然カンちゃんがモゾッ!!って動くんですよ。


モゾモゾッ!!って動き出して、そしていきなり、




「あー、もう棒がぐちゃぐちゃやわー。バキバキやわー。」




って言うんですよ。

目を開けながら。


昼間のボリュームで。


静まり返った夜中の寝室で、いきなり普通に外で会話してるくらいの音量で喋り出すからかなりビックリします。



そしたら今度はモゾモゾして僕の手を探すんですよ。


モゾモゾモゾモゾって、布団の中の僕の手を探り当てたら、いきなり僕の人差し指を両手で持って逆方向にねじ曲げてきたんですよ。


うわぁ!って手を引っ込めてかろうじて難を逃れました。



「カンちゃん!!指へし折らんで!!」



「野菜ある?」



「え!?なにが!?」



「スピー、スピー、」




そしてまた寝ます。



こんな謎の寝言&寝ボケがだいたい週一くらいで発生します。


寝ボケてて指へし折ろうとしてくるとかマジ怖いですよ。


むにゃむにゃ~って指探していきなり逆方向ですよ?


どんな夢みてたの?


ていうか野菜ってなに?



カンちゃんと寝るのは命がけです。















さてさて、カンちゃんが僕のケータイをぽちぽちいじってたらこんななりました。





頭にヒヨコが乗っています。



ところでみなさんどうですか?

恋人や結婚相手にケータイ全晒しできますか?


なかなか怖いですよね。


いやー、僕ほどのプレイボーイともなると金丸さんに抱かれたい…………今夜空いてますか?ゆうべのホテルすごかったです…………なんていう女性たちからのメールが毎日信じられないくらい1ミリもこないのでとても安心してケータイをカンちゃんに晒すことが可能でございます。



ホ~ラ、ここがいいんだろううう~、どうだい~?声を出してごらん~、ホラホラ~~、


なんていう卑猥な言葉を新潟の女性とやりとりするメールセックスの内容がとんでもないほどメールボックスに溜まっていて、それをふとした瞬間にカンちゃんに発見されてまるでゴミを見るような目で軽蔑されて実家に帰らせていただきますってなって1人で泣きながら日向行って桝元食べてむせる、なんていうことがまったくないのでスリルが足りませんね。


嘘おおおおおおおおおおおおお!!!!!

スリルとかいらんしいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!




可愛い読者さんやエロい読者さんから、いつもブログ読んでます!頑張ってください!とか言われて、◯◯さんみたいに可愛い女性からそんなこと言っていただけて嬉しいです、こんな色っぽい女性にそんなこと言ってもらえて恥ずかしいです…………なんていうクソみたいなジャブメールを返して女性の出かたを伺って、それをカンちゃんに発見されて、何これ!!?なによ!!って問い詰められたとしても、この程度だったらいやいや普通に社交辞令やんーっていう言い訳でかわすことができると見せかけてやっぱ怖いからメール削除!!!!






僕、カンちゃんにメールの代打ちとかしてもらうんですよ。


僕が車の運転中、メールがいっぱい溜まってたら助手席のカンちゃんにそれらのメールをひとつひとつ読み上げてもらい、僕が口頭で返事を言ってカンちゃんに打ってもらいます。


なので誰からどんな危険なメールが来ててもカンちゃんの目に入ってしまいます。


ていうかカンちゃんは僕のフェイスブック、Gmail、ブログ、全てのアカウントのパスワードを把握しているので、過去まで遡って全てチェックすることができるわけですね。


こ、怖すぎる!!!!!

あの時のあのメールを即座に削除しなければ!!!!




ちなみに僕はカンちゃんのケータイ見ません。

怖いもん。

もしカンちゃんが信じられないくらいラブラブ甘えたメールをどっかのヒゲのハンサムに送りまくってたら僕もう完全に立ち直れないですよ。


そう、真実を知るくらいなら騙されていたほうがいい…………


傷つくくらいなら知らないほうがいい…………


だからカンちゃんのケータイは見ないです…………


カンちゃん、いつもこんな僕と一緒にいてくれてありがとうね…………













さてさて、トロールに友達ができました。





兄貴が開店祝いに送ってくれたものです。





子孫繁栄、商売繁盛、


そういえばずっと昔に信楽たぬきという歌を作って歌っていた時期がありました。

25歳くらいの時。ライブハウスをガンガン回り始めた最初のころだなぁ。


ステージの上にこの信楽たぬきを置いて、信楽たぬきって歌を歌うという、今考えたらなかなかしょうもないことやってました。


こっわ!!今考えたらこっわ!!







あー、ライブしてないなぁ。


よくお客さんに、お店で演奏はしないの?フォークとか歌ってくれたらお客さん喜ぶのにって言われます。


でもそうやってお客さんの要望に応えていつでも歌いますとかやってたらフォーク喫茶みたいになってしまいます。

それはウチのカラーではないなと。



なのでちゃんとイベントとしてやりたいです。

今年は多分気持ちの余裕も出てくるだろうから、お店でライブを企画できたらと思っています。


お店の中、かなり高い吹き抜けなので音がすごく響くんですよ。


なので生音の弾き語りとかめっちゃいい感じです。



うわ、なんか書いてたらやりたくなってきた。


ライブがあって、バーカウンターがあって、お料理も出せる。


めっちゃ今まで日本中で行ってきたライブバーやん。

あの空間を自分たちで作り上げられるなんてめっちゃワクワクしてくる。






まぁでもね、ツアーミュージシャンとして全国のライブハウスに行きまくってきた身としては、あそこはライブやってるお店、って感じのイメージがついてしまうのは実はあまり良くないんです。


音楽売りのお店って、悲しいことではあるけども日本ではそんなに流行りません。

ライブをやってるお店だからってそれを目当てに来店する人ってかなりコアです。


どうしてもアングラなイメージがつきまとってしまって、閉鎖的な、排他的な雰囲気が出てしまう。


そうなると間口が狭くなって限られた人しか来なくなって、居心地が悪くなる。


ライブの集客に追われて営業メールしまくって鬱陶しがられて、


カラーがブレてどっちつかずになってしまう。


そうして潰れていったお店をたくさん知ってます。




なのでライブはほどほどにやっていきます。

何かいいタイミングと縁があったらいいなぁ。















そうそう、この前飯島さんにいただいたスクラッチの束。


あれ、毎日ちょこちょこやってます。




毎日めっちゃ楽しみながらスクラッチしてます。


飯島さんありがとうございます!!







でも………………




全然当たらない………………










カンちゃんは200円のやつが何枚か出てるんですよ。


でも僕ゼロです。


何十枚削ってもゼロ。


もうあまりにもゴジータが出なさすぎて爆笑ですよ。

ホラ!!またウニやし!!

またウニ!!!


もうウケる!!!







しかし!!!!!!









何十枚もあったスクラッチが残り3枚というところまで来た時、ついに奇跡が起きました!!!!!








「うお、カンちゃん、早めにゴジータ2個でた。これはもしかして…………」



「あ、これはいけるんじゃないー?そろそろフミ君の当たる番だよー。」



「い、いや、これまでも何度ぬか喜びさせられたことかわからないし…………こうやって喜ばせといてどうせ最終的にゴジータ3個どまりでハズレっていうパターンですよ。分かってます分かってます。あ、3個目出た。あ、4個目出た。」



「ホラー!やったー!フミ君も200円当たったね!
もしかしたらまだいくかもよ!?」



「そ、そんなことあるわけないじゃないか。こ、ここ、これまでどれだけ外れてきたと思ってるんですか。よ、よよ、よ、よ、喜ばせといて一気に奈落の底に突き落としてくるのがこのスクラッチのやり方じゃないですか。トラキチ君と同じ手口ですよ。まったくだいたい200円くらいで大の大人が大喜びするなんて困っちゃられりりれるるら、あ、5個目出た。」






「すごーーーーい!!!1000円だー!!初めて出たじゃん1000円!!!まだもう1マスあるよ!!ここもゴジータだったら3000円!!」




「ハァハァハァ………………俺はやれる…………俺はやれる…………俺は虎だ…………いや、バッファローだ…………クルーガー国立公園で見たあのたくましく勇壮で美しいバッファローだ…………バッファローは勇猛に突き進むのみ…………そう、男は後には引かない………………そう!!!!男は後には引かない!!!!戦うのみ!!!!」







「フミ君頑張って!!!!」




「色即是空!!空即是色!!!焼肉定食!!!骨粗しょう症!!!いざ!!!!出てこいやああああああああああ!!!!!!」






























仕事しよ。








スポンサーリンク



ブログのランキングというやつをやっています。
よかったらクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


旅の動画、6000円の世界一周日記、コンタクトはこちら ↓


世界中のホテルが予約できるサイトです。
家族旅行もバッグパッカーも、ここから予約してくれたら僕にアレがアレなのでよろしくお願いします! ↓↓