スポンサーリンク





助っ人続々!!マジでみんなありがとうございます!!

こんにちは!神田です。


この間大阪に帰った時、いろいろと感じるものがありました!

電車で前にいた40代くらいの女性3人組。
会話がやたらおもしろい!
ひとつひとつの言葉を拾うーーー!!!!!
そしておちをつけるーーー!!!!!
どこぞの漫才師かと思いました。

いやー大阪人おもしろい。


そしていろんな場所でやたらおいしい匂いがすること。
これは大阪に限ったことじゃないと思うけど、美々津では食べ物の匂いがするなんて
こと、家から夕飯の香りがたまにするくらいなもので。

代わりに海の香りはします。
これはこれでだいぶ贅沢。


こうやって改めて大阪を見る機会ができて、今までと違う感覚で大阪を感じることができてます。

不思議な感覚で、そしてやっぱり大阪大好きーーーー!と思ったのでした。




おわり







最近のブログについて思うこと。


世界旅を終え、旅をしなくなった今も僕のブログを読んでくれてる人たち。


そんな人たちは今のブログに何を望んでいるんだろう?





と言っても、現在の僕はブログの更新頻度を減らし、気負わず、とてもリラックスしてブログに取り組めています。


ブログといい付き合いかたができてます。


めっちゃ頑張って読者さんの新規開拓に精を出す、なんてこともしていません。


それでもこうしてまだたくさんの人たちが読んでくれている。


その事実にめっちゃ勇気づけられています。










と、いうことを前回のブログで書いたんですけど、



そしたらいろんな読者さんからスーパー嬉しいメールがたくさん来たんですよ。




「ブログは楽しみだけど負担になるんだったら辞めても誰も文句は言いません。」



「今の古民家ブログもすごく楽しくて参考にさせてもらってます。」



「肩たたき券ください。」




などなど。


いつもいつもありがたすぎる…………

マジ感謝します…………



オッパイ触ってもいいですよ、というメールはありませんでした…………








毎日の作業、お店オープンに向けての不安な日々、山盛りの準備、


そうした慌ただしい状況を、本当に読者さんには助けてもらっています。


最近こんなメールもありました。




「もし金丸さんが人生の中でとても苦しく辛い状況になった時、金丸文武のブログに救われた人間がいたことを思い出してください。」













もーーーーーーーーーーーーーーー、






















もーーーーーーーーーーーーーーー、












思い出せるかなぁ…………


そんなありがたい言葉、思い出せるかなぁ…………





俺そんな旅してたのかなぁ。


そんな旅だったっけ?


なんか遠い昔のことのようだ。



これからもやりたいことをやりたいだけやって、人との関係を上手く保ちつつ、なおかつ自分の意思を優先して生きていけたらいいなぁ。



難しいけど、じゃなきゃ人生もったいないもんな。









いつかのブログで書いた言葉。



今を自慢できる生き方をしていこう。



では今の俺はどうだ?



別に自慢はできないけど、後ろめたいことなんて1ミリもない。


それでいいんだろうな。


胸張って堂々と生きていく。


それがきっと自慢できる人生になっていくはずだ。



















さてさて!!!!!


旅するにこいちのノリ君ユキちゃんを見送り、ソッコー次の日!!!!!



朝からマコトの牛舎に2トンダンプを借りに行き、生まれたばかりの牛をナデナデし、古民家に行ってまずはコンクリートガラの積み込み!!!



ぐおおおお!!!!重ぃ!!!!










地盤調整で出たガラを裏庭に積み上げていたんだけど、それをノリ君たちに土嚢袋に詰め込んでもらってました。






これだけだったらいいんだけど…………















まだまだあるし…………








カンちゃんに袋詰めしてもらい、僕がひたすら運んで2トンダンプに運ぶという作業。



ただひたすらに石を担ぐ!!!



肩に食い込んでアザができる!!!



このままだと肩が岩兵衞になる!!!!


右腕だけめっちゃ太いことになってる花の慶次の岩兵衞!!!!!



「フミ君頑張って!!」



「ちょ、神田さん……もうちょっと少なめに詰めてもらっていいですか…………?肩が岩兵衛の旦那さんとか嫌ですよね…………」



「あ!!ごめん!!じゃあこれでいい!?」



「あ、あんま変わらんし…………フンヌッ!!!」








気合いですよ。


マジ気合いで2トンにコンクリートガラをひたすら積み込みまくりました。


2トンが満載になりました。


計1.3トンでした。



肩が痛い…………






あと、取り外したまま放置していた昔の電気給湯器がめっちゃ邪魔なので、こいつどうしようかなと思ってバラしてみることに。





こんなデカいものだとやっぱり処分に金がかかります。

普通に産廃業者とかに持ち込んだらなかなかの値段します。


てなわけでバラしてみたら、グラスウールにくるまってデッカい準ステンレスみたいなタンクが出てきました。





お、と思って鉄くず屋さんに電話したら買ってもらえるとのこと。




混ぜたらゴミ。

分けたら資源。



ゴミだと出費。

資源だと収入。



世の中いろんな仕組みがありますね。















「どうもどうもー!!いやー!!やってますねー!!」



右腕が完全に岩兵衞の一族になったところで助っ人登場!!!


旅するにこいちと入れ替わりで来てくれたのは!!!




シンジさん!!!!





そう!!!僕らが韓国から日本に帰国して宮崎に帰るヒッチハイクをしてるときに美々津の実家まで乗せてくれたあのスーパー優しいお兄さん!!!


あれからというもの、俺たちのことをずっと気にかけてくれてこうして手伝いにきてくれました!!!




「さぁ、何をすればいいですか!?なんでもしますからなんでも言ってください!!!」



シンジさあああああああああああああんんんんん!!!!!



あの日あの時あの場所でこんな2人を乗せたばっかりにいいいいいいいいいいい!!!!!!




「シンジさん!!!もう福岡からこんな美々津くんだりまで来て下さっただけで充分です!!!そのお気持ちだけで本当にありがたいです!!!」




「何を言うんだい!!手伝うために来たんだから遠慮しないで何をすればいいか言、」




「ラジャーです!!この裏庭の地ならしと石垣の草抜きとここの穴掘りをシクヨロからの砂利の搬入&厨房機器の移動で17時までミッチリ頑張るんばでよろしくお願いします!!!!」






い、いや、シンジさん、マジでごめんなさい…………


男手がないとできない仕事をこの日にめっちゃ詰め込んでました…………



マコトの2トンを借りられる日ってやっぱり限られてるので、その日にしかできないデカい仕事を思いっきり詰め込んでるんです…………



マジすんません…………

















というわけでコンクリートガラを満載し、もうひとつ解体の中で出てきたグラスウールも袋詰めし、シンジさんにお仕事をお願いして2トンを運転してソッコーで産業廃棄物処理場へ。



本来、コンクリートガラは市のリサイクル施設でも捨てることができます。無料で。


しかし、業者さんが入っている工事の場合は、出たゴミは産廃として処理しなければいけません。



業者さんのゴミを市のリサイクル施設で無料で処理ってのは反則になるってわけですね。





ってなわけで産廃施設でコンクリートガラとグラスウールを処理してもらいました。



値段はコンクリートガラが1キロ4円。


僕らは1.3トン持ち込んだので5200円。




グラスウールは1リューベー6000円。


0.1リューベー持ち込んだので600円。




ここに産廃税なるものが加わって計6500円くらいでした。


こうした処理を大工さんたち業者にお願いしたら、当たり前だけど手間賃含めてもっともっと高くなってしまいます。


できることは自分たちでやる。



経費削減&社会勉強です。




ちなみにレンガは焼けてススのついたものは地質に影響があるということで受け入れてもらえないそうなので注意してくださいね!!


て、ていうかこれらの情報役立つ!?!?
















ゴミを捨てたらそのまま山のほうに突っ走って、大工さんに教えてもらった砂利屋さんへ。


ガラを運び出してサッパリした庭に砂利を敷して綺麗に作庭しようという魂胆なわけです。




しかし、日向だけかもしれませんが最近って砂利屋さんもあんまり園芸用の玉砂利を扱っていないそうです。


僕らもかなりいろんなところで電話したんですが、砕石屋さんの砕いた石くらいしか見つかりませんでした。



しかしそこはさすが大工さん。


一般人は絶対に発見できない、業者さんたちしか知らないようなめっちゃコアな砂利屋さんを紹介してもらえました。









山の中の河沿いにある小さなところで、川砂利を売ってもらいました。


1リューベーわずかに2000円!!!!


安い!!!!!









これが海砂利とかだと塩分を含んでるので園芸に向かないんだそうです。


いやぁ、最悪よく駐車場とかに敷いてあるコンクリートの砕石でいこうと思っていたので、こんなに良い玉砂利が手に入って万々歳!!!


ちなみに南部、天城、織部、金華、那智黒、桂林、紅桜、離宮、茶仙、青海、天花、新錦、霞、平安、



これら全部砂利の種類です!!!


まだまだたくさんあります!!


ありすぎ!!ていうか古風!!!



こ、この情報誰か喜ぶ!?
















砂利が手に入ったらソッコー古民家に戻って、1人で黙々と作業してくれていたシンジさんに手伝ってもらってひたすら砂利の積み下ろし&裏庭への運搬!!!!










腕がおかしくなりそうになりながら根性で全部入れ終わったら、息つく暇もなく婆ちゃんの家に行き、これまでチョクチョクと買い溜めていたエアコンや室外機や洗面台や照明などの備品を一気に搬入!!!!


17時までミッチリンコ!!!!



男手がないと絶対やり切れなかった作業をシンジさんがお手伝いに来てくださることをいいことに詰め込まさせていただきました!!!!



「いやぁ!!2人のお店作りの中で自分の爪痕を少しでも残せたなら嬉しいよ!!オープンしたらまた来るから!!頑張ってね!!!」




シンジさあああああああああああああんんんんん!!!!!



あの日あの時あの場所で僕らを乗せたばっかりにいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!



今度ピンサロおごらせてくださいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!



マジでマジでマジでありがとうございました!!!!


シンジさんの爪痕!!キッチリ残りました!!!



裏庭の玉砂利!!

そして裏庭の水はけ!!



そのコンビネーションがこれ!!!





シンジさんに地盤調整してもらった部分に後日、設備屋さんにこのアミアミをつけてもらいました!!


これで庭のいつも水たまりになっていた部分が解消されるはずです!!


シンジさんのおかげです!!!

ありがとうございました!!!

今度はまたゆっくり飲みましょうーーー!!!






















そしてシンジさんが帰られて次の日!!!


朝が弱い僕が布団の中でまだ起きたくないよぉおおお、とモゾモゾしてると、そこに一本の電話が鳴りました。



もおおおおお…………こんなクソ朝早くに電話とか誰だよおおおお…………


こんな朝っぱらから起こしてくるとかアニメ声のロリ巨乳しか許されませんよ…………



妹系ロリ巨乳が、お兄ちゃん早く起きないと遅れるよおおお~、ホラ~起きなよ~、あれ?これなに?………………なんか固いのがあるよ…………?固くてすごく大きいよ…………?すごく固い!!!!




みたいな起こしかたならいいけどさああああああ…………



誰だよこんな時間に…………






「あ、金丸さんですかー?お届け物のすごく固くて大きいものが来ておりますが、現場にはいらっしゃいませんかー?」



「2秒でイキます!!!!」




ドギャン!!!!



ベッドが跳ね起きて布団投げ飛ばしてその布団が床に落ちる前に服の着替え完了!!!!!


そしてものすごい勢いで玄関飛び出してコケて顔面ズル剥けと見せかけて華麗なるダッシュで鼻水垂らしながら古民家到着!!!!




ぐおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!



ついにキタアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!












固くてデカいいいいいいいいいいいいい!!!!!!





でけええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!



もうこの物体を見たときの感想、花山のパンチ受けた後のスペックですよ。




ハァハァ…………な、なんてデカさだ…………








そう!!!!







reizouko!!!!





gyoumuyou!!!!






マジでデカい!!!!


マジでこの巨大な物体が美々津の町の中にあるという違和感パナい!!!!



江戸時代の町並みの中でみんなちょんまげなのにいきなりロボコップ登場みたいな感じですよ。



2010年宇宙の旅で猿がウキョオオオオオ!!って骨で物を殴りまくってるところに黒い鉄板みたいなのが現れるあれみたいな違和感!!!



こいつを江戸末期の古民家の中に入れるとか、こんな低い間口の古民家にぶち込んで押し込むとか、もうなんかちょっと時代のギャップすごすぎて不思議な感じ!!!















そんな巨大冷蔵庫を大工さんにも手伝ってもらって5人がかりで気合いで間口に寄せる!!!!


でも高さが完全にオーバーしてるので前後に傾けないと入らない!!!!



重さ150キロ!!!!



持ってる時に誰かがオナラしたら確実に誰かが死ぬレベル!!!!




「いくよおおおおお!!!!」



「せええええええのおおおおおおお!!!!!」



「どりゃあああああああああああああ!!!!」



「おりゃあああああああああああああ!!!!」



「ブリ!!ブリブリブリ!!!!モリモリ!!!プスー!!!ごめんなさい!!全部出ました!!」
















ということにはならず、みんなで支えて根性で入り口をクリアー。










そしてついに巨大冷蔵庫が僕たちの店の中に鎮座しました。





めっちゃ良い業務用冷蔵庫。


2室冷蔵・2室冷凍で、容量760リットル。



やっぱり冷蔵庫って飲食店をやる上で1番大事なものなんじゃないのかなって思います。





このめちゃくちゃ立派な冷蔵庫。



実はお世話になってるかたからの寄付なんです。



開店祝いだから、と言ってこの冷蔵庫を買ってくださいました。



誰なのかはあえて書かないでおきます。





クラウドファンディングでご支援してくださった数多くの人たち。


そしてクラウドファンディングを通さなくてもこうしてめちゃくちゃ応援してくださってる人たち。


お店作りを手伝いに来てくれる人たち。


いろんなアドバイスをくれる人たち。


なんなら、お店はいつオープンねー、楽しみじゃねぇーって覗きに来てくれる近隣の人たちも。





もうこのお店ヤバイです。


関わってくれてる人たちの想いが詰まりすぎて詰まりすぎて、僕たちだけのお店じゃないように思えてきます。




この家を代々守ってきた岩本屋の先祖さんたち、

仲介してくれた不動産屋さんのコニー、

お金を融資してくれたコッキンの山ピー、




みんなが僕らのお店に期待をしてくれてる。



マジ中途半端なことできないです。


これでナァナァなことやってたらマジ切腹もんですよ。





本当に本当に、たくさんの人たちのご協力があってこそこのお店が前に進めています!!!


マジでありがとうございます!!!!!





いつも応援してくださってる原田さんファミリーからこんな地ビールとハム詰め合わせとか届いたしいいいいいいい!!!!





ありがたすぎて逆になんか体調崩しそう!!!なんか逆に!!!





あ!!もちろん職人さんたちの頑張りもヤバイくらい最高です!!








安藤さん、ナカガミさん!!

ほぼ毎日顔を合わせている最高に頼りになるこの大工さん2人!!!


そしてクロス屋さんや設備屋さんや建具屋さんなどのたくさんの業者さんたち!!!


みんなのプロの腕が最高に光ってます!!!


マジでありがとうございます!!!







そして冷蔵庫が到着したその夜!!!!!








とある人から美々津に到着したというメールが入った!!!!!







車で迎えに行き、夜の駅に到着し、やってきた電車から降りてきたのは!!!!!!













この超強力助っ人!!!!!!









美々津が似合わねええええええええええええ!!!!






いろんな人が美々津に来てくれるぞおおおおおおおおおおおおおお!!!!!


スポンサーリンク



ブログのランキングというやつをやっています。
よかったらクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


旅の動画、6000円の世界一周日記、コンタクトはこちら ↓


世界中のホテルが予約できるサイトです。
家族旅行もバッグパッカーも、ここから予約してくれたら僕にアレがアレなのでよろしくお願いします! ↓↓