スポンサーリンク





正直、めっちゃカッコいいです。手が痛いけど

こんにちは!神田です。



毎日の作業の中、昨日、2トントラックの荷台に乗って少し移動しました。

荷物の見張り番としてなら荷台に人乗ってもいいですからね。
教習所で勉強したばっかりです!!!


周りは畑ばっかりで、ちょうど夕暮れ前の気持ちいい時間で、少し肌寒くて、
なんかこの状況、大阪に住んでたころからすると休日に友達とどこか田舎に遊びに行って
ああーー今すごい贅沢な時間やねー。って話すような過ごし方。


しかも昨日は、生まれて数時間の赤ちゃん牛にも出会うことができました!!!

日々の生活の中に小さな感動がたくさんあって、ほんとに充実した毎日。

まだ移住して半年だけど、それが5年になっても、10年になっても、
小さなことにいつまでも感動できる人でいたいなとしみじみ思いました。




おわり



 



さてさて、コンクリート打設という一大イベントが完了した古民家。



凝固待ちの1日を空けて行ってみると、これまで改修中感丸出しだった建物内が一気にスッキリしました。





土の地面にコンクリートが張られ、土間が全てフラットになると印象めっちゃ違います。


ついにここまで来たか、って感じですよ。






長かった………………



家が僕たちのものになり、荷物の片付け作業を開始してから早83日。



もう3ヶ月近くも経ったのかー…………


いやぁ…………工期のびてるよなぁ…………


今工事代金いくらなんだろうなぁ…………


工期のびてるので人工代がどんどんかさんでますからね…………




工務店の社長さんに、今いくらなのか一旦計算して教えてくれませんか?ってお願いしても、台風後の影響で工事が多くて忙しくてねぇ、って言っていつまでも教えてもらえないんですよね…………


もう工期もだいぶ遅れているので工事をストップさせることもできなくて、僕らも目をつぶって大工さんに入ってもらってますけど、正直めっちゃ怖いですよ。




だって今いくらかわからないんですもん。




僕たちが頑張ってやれるところを自分たちでやっているのでその分は削減できていると思います。


でもそれでも人工代は相当いってしまってるはずです。



いやぁ、今忙しくてなかなか金額出せないんだよ、はははー、って社長さん笑ってます。



え?いや僕ら下手したらお金払えなくなるかもしれないので本当に今いくらなのか教えてもらえませんか?ってさんざん言ってます。


そんでもしお金がヤバかったらこれ以上大工さんにはお願いせずに自分たちでなんとか頑張ります。



でも今いくらかわからない。

工期もこれ以上遅らせたくない。





いやぁ、お店作りって大変ですねぇ…………


これで終わってからとんでもない金額請求されたらどうしよ…………





















ともあれ、コンクリートはついに張られました。




ここからマジの追い込みですよ。



まず僕らが取りかかったのは、壁の仕上げです。





僕が漆喰仕上げ、カンちゃんが木部塗装です。



ひたすら、ひたすら毎日漆喰を塗りまくる日々。










壁が結構多いので、塗る場所めっちゃ多い!!!!



もう漆喰の袋どんだけ使っただろ?


10キロの漆喰、7~8袋くらいいったんじゃないかな?


あまりにも毎日漆喰を塗りすぎて右手がマジでおかしくなってます。


漆喰って結構強めに押しつけながら塗りつけていくので、手がかなり疲れます。


場所や態勢によってコテを持つ手首の角度を変えながらひたすらヌリヌリ。




ヌリヌリ…………








ヌリヌリヌリヌリヌリヌリ…………











マジで手首腱鞘炎になる…………



もうなんか肩、肘、手首、指の関節、全部めっちゃ痛いです。



右腕が浮腫んで太くなってパンパンです。



さらに漆喰って皮膚が荒れるので手のひらがガサガサになってしまってます。


あまりにも荒れてしまっているので、最近iPhoneの指紋認証が全然できません。


ガッサガサ。





もう家で歯を磨くときに歯磨き粉が漆喰に見えてきて、ウケるーってなりました。


歯磨き粉が漆喰に見えるしー、って。






いやぁ、左官屋さんってすごいなぁ。



でもおかげで今の僕、漆喰塗りならなかなかの腕前です。




















そうして僕が漆喰を塗った部分を、カンちゃんが追っかけて木部塗装していってます。


水性ステインのウォルナットカラーですね。


仕上げ部分の漆喰に塗料がつかないように慎重に、綺麗に塗ってもらわないといけません。


つけてしまったらまた僕がその上に漆喰を重ねて補修って感じです。



カンちゃんもひたすら毎日塗料を塗っていると、なんかもうゾーンに入ってきて夜中までやり続けられそうって言うくらい変な領域に突入してしまいます。


毎日毎日、大工さんたちが帰った後も、電気をつけて夜まで作業作業。


無音の建物の中、2人で黙々と。






左官屋さんに頼めば人工代がかかります。


やれるところは自分たちでやる!!それが経費削減!!!




あ、そうそう、同級生の実家がやってた旅館が閉店するというので色々備品をもらいに行きました。


長年続いた旅館を閉めて全部取り壊してしまうということで中を見せてもらったんだけど、まだまだ使えるものだらけでビビりました。


今まさに改修やってる俺たちからすると、宝の山ですもん。

これとかも全部一緒に取り壊すの!?!?って、めっちゃもったいないです。


畳とかも表替えしたばっかりのやつが50畳くらいありましたもん。


トイレの洗面台とかペーパーホルダーとか鏡とか、そんなのいくらでもありました。



閉まるお店もあれば、新しくできるお店もある。



ありがたく食器とか消化器とか、業務用のシンクとか色々もらいました。


あと換気扇のフードももらいました。





これめっちゃ綺麗。


食器洗浄機用のフードなので全然油汚れしてなくて、そのまんまもらっていって古民家に取り付けました。





やっば、換気扇とフードついた!!!!

店っぽい!!!!!



















そんな大変な毎日ではあるんですけど、やっぱり仕上げ作業ってのは目に見えて変化があるのでやっててすごく充実感があるんですよね。



最初これが、












これの、








これです。








シャワー室のタイルもカンちゃんが地道に1枚ずつ貼り付けてこうなりました。












白漆喰壁に古式色の木のコントラストがあまりにも美しくて、毎日2人で作業を終えた後、日1日ごとに仕上がっていく古民家をため息を吐きながら眺めています。



「これが俺たちの店なんだねー…………」



「ねぇー…………めっちゃいい感じだよね…………」



「すげえええ…………すっごいカッコいいよ…………」



いつの間にか季節が変わり、夜が早くなった美々津も18時には真っ暗になってしまう。


投光器の光に照らされる梁や柱の影が古民家にしじまを作り、黙りこくった歴史の味があまりにもカッコいい。













毎日大変。

疲れもかなり溜まってる。


でもあまりにも充実した毎日。




もうめっちゃカッコよくて、作業を終えてからもなかなか現場から離れたくないんですよね。


ずっと見てられる。



あそこの部分はこうやって塗ったよね、


あそこの部分はこんな木だったよね、


あそこの部分はなかなか手が届きにくくて大変だったね、


あそこの部分は大工さんに教えてもらいながら作ったよね、





古民家の隅々に、この3ヶ月の日々が詰まってる。


色んな苦労が、楽しかった毎日が染みついてる。




もうちょっとで改修が終わるのかと思うと少し寂しくもある。


でもこれからももっともっと色んな思い出がこの建物の中で繰り広げられるんだろうな。


この建物の中で人生を過ごしていくんだな。






















そんなある日、工務店の社長さんが頼んでいた第2期工事の見積もり書を持ってきてくれました。


だいぶ前に頼んでいてようやく持ってきてもらえたので、受け取った瞬間に猛ダッシュで市役所に行き、総合政策課の空き家バンク部門に補助金申請の申し込みをしました。



白アリに関する補修・改修工事


空き家バンクによるリフォーム工事



それぞれに補助金の内容が違うので工事を分けないといけない。




ようやく申請をすることができ、昨日市役所から連絡があって補助金の申し込みが受理されました。


とうとう最終段階の第2期工事が始まります。




さぁ、気合いで最高のお店を作り上げるぞ。






正直、めっちゃくちゃカッコいいです。


みんなに見てもらいたい!!!!!




あー!!!!手が痛い!!!!!




あー!!!!手がガサガサ!!!!




私服着る機会がない!!!!!





天領食べすぎ!!!!












っていう毎日作業をしているところに!!!!!





あの旅人夫婦が遊びに来てくれました!!!!






この美々津に!!!!!!!






あの旅人仲間の夫婦!!!!!




その正体は次の更新で!!!





スポンサーリンク



ブログのランキングというやつをやっています。
よかったらクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


旅の動画、6000円の世界一周日記、コンタクトはこちら ↓


世界中のホテルが予約できるサイトです。
家族旅行もバッグパッカーも、ここから予約してくれたら僕にアレがアレなのでよろしくお願いします! ↓↓