スポンサーリンク





明日何の日か知ってる?という質問には気をつけよう



こんにちは!神田です。




人にごはんを作るって難しいです。


自分では美味しくできた!と思っても他の人にとってはそれが美味しいかわからない。



フミくんにはすでにたくさん私の作った料理を食べてもらってるけど、未だに難しい。




うまくできなかった。てか美味しくない。て思ったものが意外とフミくんには大丈夫だったり、

逆によし!て思ったものでも、フミくんにとってはいまいちだったり。




フミくんとの感覚はきっと慣れでわかっていけるものだろうけど、みんなが美味しいって言うものを作れる人ってほんとにすごいなあ。




おわり












2017年9月19日(火曜日)
【オーストリア】 シュタイアー ~ クレムス ~ ウィーン













「なんや、金をみんな持って移動しとるんかい。そらアカンで。アカンアカン。」




朝ごはんをいただきながら、池田さんにお金のことで相談させてもらった。



俺たちは今オーストリアでお金を貯蓄している。

これを日本に送金したいんだけど、なかなかいい方法がなくてずっと車の中に保管したり、大きいお札は持ち歩いたりして過ごしている。


まぁオーストリアなのでまず強盗とかそんなことはないだろうけど、この前の食パッカーさんの車上荒らしの件で結構ビビってはいる。


早いところどうにかしたいんだけど、なんせ高いんだよなぁ……………





安く海外送金する。


これって外国に住んでいる人たちの永遠のテーマなんじゃないかな。



どうにかして100円でも安く外国の口座にお金を送りたい、しかし海外送金ってやつはただ単に銀行から銀行へお金をやり取りするという簡単なものではない。


相当な手数料が発生する。


しかも外国のお金から母国のお金に換金をしないといけないので、その為替手数料も発生する。


二重でお金がグンと減る。



さらに俺たちは外国に銀行アカウントを持っていないので、ウェスタンユニオンとかネットバンクなんかのマネートランスファーサービスを使わないといけない。






海外送金の大手であるウェスタンユニオンで、前に手数料を聞いたことがあった。


例えば50万円送ろうと思ったら、まず手数料が200ユーロくらい。

そこから為替手数料で正規レートから3万円くらい減るので、実際に日本で受け取れる金額は44万円くらいになる。


50万送って6万も減るなんて切なすぎる。



6万あったらタイでスペシャルマッサージ何回行けるんだ?




でもお金減らしたくないからって大金を持って次のインドに行くなんて危険すぎる。

必ず手元から離しておかないといけない。










多分、外国に住んでる人たちはみんなこうした何かしらの方法で海外送金をして、その度にお金を減らしてしまってるはず。

何十年も住んでる人なら、数百万損してるってこともあり得る。


なんかないのかなぁ。

このインターネットが発達した時代に、まだこんなアナログなやり方が主流なのかなぁ。



きっと何かいいサービスがあると思うんだけどなぁ。















今日も出発前に、オニギリ作って行きやーとご飯を炊いてくれた池田さん。


生姜焼きと卵焼きを詰めたお弁当まで作ってくださって、もう本当実家。


ありがたすぎる……………



何かさせてもらわないとなぁ。

次来た時にきっと何かしよう。



それと、良い海外送金の方法も調べて池田さんに教えてあげられたらいいな。

これは池田さんもきっと助かるはずだ。





池田さん!!ラウラさん!!今回も本当にお世話になりました!!!


英気養わせていただきました!!!


またオーストリアにいる間にお邪魔させていただきます!!


いってきます!!

























「池田さんラウラさん、優しいよなぁ…………なんであんな優しいんだろう…………」



「ねー…………超優しいよね…………行動は優しいし、お話も楽しいし、ラウラさんが困ってる時にすぐにサッと助けたりするのとかすごい素敵な旦那さんだよなぁ。フミ君、何十年経っても私にあんな優しくしてくれる?」



「おおおおおっとおおおうううううう!!!言ってくれますな神田さん!!!!もう俺なんて80歳になっても神田さんのケツ触りまくりですよ!!そして神田の垂れたほっぺたを吸うね。あうあうあぁぁぁぁ~~…………ってカンちゃんが嫌がっても人前で吸います。」



「私もフミ君がお爺ちゃんになったら服とか着させてあげるね。あうあうあぁぁぁぁ~~…………ってフミ君が言っててもズボン履かせてあげるね。」




そんな話をしながら車を走らせる。


ヨーロッパのお爺ちゃんお婆ちゃんって手をつないで歩いてるし、お婆ちゃんのほっぺたにお爺ちゃんがチューしたりします。


日本じゃ絶対見ない光景だよなぁ。


人前でそんなことはしたない………っていう日本人的感覚が外国にいるとどんどん薄れてしまう。



日本に帰ったらこの感覚も勝手に戻るのかな。

人前でキスしたらいかんって日本人的感覚わからんわー、なんて言ってたらそれこそ白い目で見られてしまう。





















さて、今週の予定はウィーンにインドビザの申請に行くこと。

発行には1週間かかるようなので、ウィーン周辺で歌いながら待っとかないといけない。


久しぶりのビザ待ちってやつだ。



ウィーンから南のエリアはまだちゃんと回ったことなかったので、この際ガッツリ色々行ってみようかな。


ポツポツ町もあるようなのでちゃんと歌えたらいいなぁ。





すごい鼻。
















というわけで明日ウィーンに行くとして、今日は大事な用事を済ませるためにクレムスにやってきた。



曇天模様の下、町の中に入って行っていつもの所とは違う駐車場に車を止めた。

今日はなるべくホコ天近くの駐車場に止めたい。




なぜかというと死ぬほど重いコインを運ばないといけないから!!!




路上で貯めまくったコインが膨れ上がりまくって、ポーチ3個が満タン。

マジで30キロ以上の重量になってる。


こんなんバッグパックスタイルでは絶対運べん。バッグちぎれる。







オーストリアの銀行ではだいたいコインの両替は2~3%の手数料がかかる。

アカウントを持ってても1%は取られる。



それがこのクレムスにあるヒポバンクではいつも手数料0でやってもらえてる。


これマジでありがたいんだよなぁ。





ただ気になるのは、今回も手数料0でやってくれるかどうか。

ヒポバンクだって普通の銀行なので、当たり前に手数料は発生する。


それをこの銀行の前で俺が路上をやってるのを銀行の人たちが知ってくれているので、完全なる好意で特別に手数料0にしてくれてるだけ。


優しいヒポバンクのみなさん、マジでありがとうございます!!!




去年は2回両替させてもらったけど、あれからもう1年経ってる。

今回も手数料0でやってくれるかなぁ。















ドキドキしながら銀行に入り、スーツをピシッと着こなした、いかにも仕事ができそうなハンサムお兄さんに話を聞いてみた。




「あのー、コインの両替をしたいんですけど、手数料ってかかりますか?」



「イエス、かかるよー。うちのアカウントを持っていないんだったら10%だよ。」




嘘おおおおおお!!!

めっちゃ高ええええええええ!!!!



10万円両替したら1万円飛んでいくやん!!

ただのコインの両替で!!!




カンちゃんと絶望的な顔になりながら、一応言うだけ言ってみた。




「きょ、去年は手数料ナシでやってもらえたんです……………」



「ああ、そうなんだね。ちょっと待っててね。」




そう言ってオフィスの奥に入って行ったお兄さん。

少ししてニコニコしながら戻ってきた。




「オーケー、君たちは手数料ナシでいいよ!!レッツゴー!!」




うおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!

ヒポ様あああああああああああああ!!!!!!!


カバ好きですうううううううううううううううううううう!!!!!


アフリカでカバの置物買ったくらいカバ好きですうううううううううううううううううううう!!!!!







というわけでカウントマシーンに生コン業者くらいコインを流し込みまくって、30キロ以上あった鉄の塊が数枚の紙に変身。


ああああ!!!スッキリした!!!



ヒポバンク様!!いつもありがとうございます!!













両替を終えたら、せっかくクレムスなので歌っていこうかなとギターを取りに車に戻った。


ただ雨が降ったり止んだりの天気。


でも人は歩いてる。


よし、久しぶりにアレいってみよう。




カンちゃんに協力してもらって傘さし路上!!




1人だったら隠れきれない軒下だけど、カンちゃんに傘をさしてもらって軒から出てる部分をカバーしてもらえればなんとか演奏することができる。


2人で仲良く寄り添って歌ってると、行き交う人たちもみんな笑顔になって足を止めてくれ、レインウェアの中から財布を取り出してチップを入れてってくれる。


いいなぁ、傘さし路上。

ただこれやると2人の姿の写真が撮れないんだけど。







なんとか1時間やってみたんだけど、雨がものすごく強くなってきて傘では防ぎきれなくなってきたのでさすがにこの辺で終了。


雨でもちゃんと稼げるんだからやっぱりクレムスはすごいなぁ。








これクレムスにあるショッピングモール。







最初これスタートだったらしい。





すげぇ。













コインの両替という大仕事を終え、クレムスを後にしてウィーン方面へと走った。


明日は午前中にビザを申請して、それからウィーン周辺の町に歌いに行ってみるかな。



最近ブログランキングにいる、西へ東へうたかたへっていうブログがめっちゃ面白くて読ませてもらってるんだけど、その人がリアルタイムでウィーンにいるみたい。


かなり気合いの入った書道バスキングで旅してるかたで、文章も面白くていつかお会いしたいなぁと思っていたら、まさかのウィーン滞在中。


もしバッタリ路上してるところを発見できたら素敵だなぁ。



でも明日も雨だからうたかたさんも路上出てないかな。






「ていうかフミ君、明日なんの日か知ってる?」




「え?………………うーん、えーっと…………なんだろ、オジーオズボーンか生まれた日?」




「ほらー、知らないんやろー。」




「し、知ってるし!!バカにしてもらったら困るよね!!ホラ!!1609年にオランダの東インド会社が平戸に日本支社を作った日やろ!!そんなん知ってるし!!!」




「ふーん、そうなんですか。」




「え!!だ、だから!!えーっと…………9月20日っていったらマゼランが世界一周の大航海に出航した日だし、支倉常長が7年ぶりに日本に帰国した日だし……………わかった!!フランス革命戦争のヴァルミーの戦いの日やね!!!」(ウィキペディア参照)




「私の誕生日。」




「イヤッホオオオオオウウウウウウ!!!!ハッピーバアアアアスデイイイイイイ!!!!!!うわー、サプライズがバレないか怖えー。明日起きたら車の周りが花で覆われてるサプライズがバレないか怖えー。」




「はいはい、何もないやろ。もう35歳やー!!怖いー!!」





明日カンちゃんの誕生日。


旅中はお互い距離が近すぎるし負担になるからプレゼントとかはナシにしようねってことにしてるけど、せっかく明日ウィーンなんだからなんか美味しいもの食べに行こうね。




池田さんの作ってくださったお弁当、死ぬほど美味しい。


カンちゃん、34歳最後のご飯がこんなに美味しくてよかったね!!







スポンサーリンク



ブログのランキングというやつをやっています。
世界一周カテゴリーと、海外旅行カテゴリーに登録しています。
よかったらお好きな方をクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


旅の動画、6000円の世界一周日記、コンタクトはこちら ↓


世界中のホテルが予約できるサイトです。
家族旅行もバッグパッカーも、ここから予約してくれたら僕にアレがアレなのでよろしくお願いします! ↓↓