スポンサーリンク





ローカルバスカーとは上手くやりたいもの



こんにちは!神田です。




最近、「今日のごはん何にしよう。」「何する?」「うーん何にする??」「えーー何ーーー!?」みたいな会話が多いです。



パスタいろいろ、カレードリア、焼きそば、サラダ、ラーメンいろいろ、野菜炒め。

決まりきったメニューにさすがに飽きてきましたーーーー。



コンロひとつで出来て、ややこしい調味料のいらないおすすめレシピ募集中。




おわり












2017年8月17日(木曜日)
【オーストリア】 フェルトキルヒ





移動なしで同じ町で歌うと時間ができるしガソリン1個も減らんし心の余裕が半端ない。






南ヨーロッパ旅も結構ずっと移動移動の日々だったので、やっとのんびりできてるなぁ。



なんだかんだ、今回の南ヨーロッパ旅3ヶ月で行った国はオーストリアも合わせると11ヶ国かー。



その中で特に印象に残ってることは、





★シチリア

ニューシネマパラダイスのロケ地巡りができたのはマジで最高だった。

古き良き地中海の民の暮らしを垣間見ることができて、まるでヨーロッパの故郷っていう感じだった。

運転超荒いけど。






★ナポリ

ピザの街ナポリの実力は本物だった。

人生最強のピザの味は一生忘れられん。

あのマリナーラ、いつかまた必ず食べに行きたいなぁ。

谷間のような路地裏に揺れる洗濯物の風景もノスタルジックな下町風情で素敵だった。






★プロバンス地方

フランス南部のプロバンスは古びた中にも洗練された美しさがあって、たまらなく胸が締めつけられた。

草原を吹き渡るプロバンスの風は、憧れ続けた南フランスをより強い憧れにしてくれたな。






★モンサンミッシェル

超スーパー有名観光地と思ってそこまで期待はしてなかったけど、ロケーション、歴史、建築物、全てにおいてズバ抜けた地球の遺産だった。

草原の向こうにそびえる大修道院の遠景は、まるでおぼろげな夢の中の風景。

孤独な美しさに満ちていた。







★カリーワースト

ドイツの微妙なファストフード、あのカリーワーストを美味しく感じてしまった時点で俺の舌大丈夫かな。

吉野家行きたい。







★ビール

あの奇跡のような夫婦、ザビエルとサラちゃんに会った町、ビール。

町自体は別になんとも思わないんだけど、2人に会えたことでヨーロッパでも必ず戻ってきたい場所のひとつになった。







★メグリスアルプ

スイスアルプスに行くなら絶対ここ。

今回の旅全部合わせてもトップ3に入る絶景だった。

天国の入り口にたどり着ける。







こんな感じかな。

あ、もちろん旅するにこいちのノリ君ユキちゃんとの10日間もめっちゃ楽しかった。


俺たちあんまり旅人に会わないので久しぶりに新鮮だったし、何より2人の人柄が素敵すぎて俺たちまで良い人になったかのような気分だった。



2人ともクロアチア満喫してるかなー。

またどっかで会えるかなー。







前回のヨーロッパ強制退去で行けなかったほぼ全ての場所に今回行くことができ、マジで大満足の南ヨーロッパ旅。


あとは愛するホーム、オーストリアでガッツリ金を貯めて、それからインドだ。



インドでの活動のため、そして日本に帰ってからカンちゃんと始めるお店のため、このオーストリアではひたすらガムシャラに稼ぎまくるぞ。


















というわけで今日も良い天気のフェルトキルヒで路上。









警察署にパーミッションを取りに行くと、今日は俺しか取りに来てないとのことで、ジプシーグループもおらず独壇場だ。



よっしゃー、そんじゃあいつもの路地でやらしてもらおうかなーと旧市街にやってくると、はい、アコーディオンのオッちゃん路地で演奏中。




あ、あのオッちゃん去年もいたよな………………


旅してる人なのか、アコーディオンケースにアイルランドって書いている。


オッちゃんパーミッション取ってないやん……………







まぁでもオッちゃんはほとんど地元の人みたいなもんだ。


わざわざモメることもないし、ローカルパフォーマーは尊重しないといけないので、先にカフェ広場でやって、オッちゃんがいなくなってから路地でやることに。





しかしこのカフェ広場も最近は反応が薄くなった。

前はここでガッツリ稼げたのに、今ではパラパラとコインが入るのみ。


もはや俺も含めてジプシーグループみたいな人たちが増えまくって、ほぼ毎日のようにこの広場前で何かしらの演奏をしてるんだろう。


そりゃ慣れてしまうわなぁ。







オーストリアは町がそんなに多くない。


これからガッツリ稼いで回るとして、このフェルトキルヒはかなり主力。


ここが稼げなくなるのは相当痛いなぁ。














昼休憩後の14時に旧市街から戻ると、まだアコーディオンオッちゃんが同じ場所で演奏してて、オッちゃん路上ルール無視しすぎ。



どうしようもないのでカフェ広場で俺も再開し、16時くらいにようやくオッちゃんが帰ったので路地に移動できた。





やっぱり路地は声が響くので反応がいい。


移動してきた途端、入りがよくなり、拍手が起こる。


路上は本当に場所が大事だよなぁ。




子供可愛い。






メンチがすごい。







結局それから人がはけてしまい、今日は3時間で終了。















前回、お宅に招いてくださりご飯をご馳走してくださったマルコスさんご夫婦に挨拶しに行けたし、さらにこの町に在住の爽やかな日本人男性ともお知り合いになることができ、今回も充実したフェルトキルヒ。


オーストリア滞在は長くなるので、また戻ってこよう。今度は秋くらいに。












さて、明日からは雨予報。

週末だけ思いっきり雷雨の予報だけど、なんとかして路上に出てやるぞ。





スポンサーリンク



ブログのランキングというやつをやっています。
世界一周カテゴリーと、海外旅行カテゴリーに登録しています。
よかったらお好きな方をクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


旅の動画、6000円の世界一周日記、コンタクトはこちら ↓


世界中のホテルが予約できるサイトです。
家族旅行もバッグパッカーも、ここから予約してくれたら僕にアレがアレなのでよろしくお願いします! ↓↓