スポンサーリンク





そうかー、もうすぐこの旅も1年か



2017年2月4日(土曜日)
【ウェールズ】 バンガー ~ リル








さて、もうそろそろイギリスも終わりになるんだけど、出国に向けて準備しないといけないことがある。


それはコインの両替。

路上で稼いだコインが大量にあり、それを出国までに紙幣に両替しないといけない。

コインのまま持って出国したら換金できないのでただの鉄クズになってしまう。







が、ここで問題発生なんだけど、このイギリスではコインの両替がとても難しい!!


オーストリアやドイツでは手数料なしで両替してくれる銀行があったので問題なかったけど、イギリスではまず銀行のアカウントを持っていないことには両替は受け付けてもらえない。


郵便局もダメ。


唯一、公共のサービスとして存在するのは、スーパーマーケットの中にあるコインマシーンなんだけど、これはなるべく使いたくない。

これはまさしくコインを紙幣に両替してくれる機械ではあるんだけど、なんと手数料で9.5パーセントももってかれる。


今10万円くらいコインがあるので、1万円もとられるなんてマジで馬鹿らしい。

オーストリアでは2~3パーセントで高い!!なんて言ってたけど、これを考えたらめっちゃ良心的だったよなぁ。


こっちに住んでる知り合いがいれば、お願いしてその人がアカウントを持ってる銀行で両替してもらってお礼に3000円くらい渡してもいいんだけど、なんせ知り合いもいない。

路上で頑張って友達ができれば相談できるかもしれんけど、イギリスでは路上やってても友達はほとんどできない。



かなり八方ふさがりで、こうなったらスーパーのコインマシーンしかないんだけど、それは最終手段にとっておきたい。


なんとか減らさずに紙幣に両替できないかなぁ……………















と、悩んでいてもしょうがないので今日も路上頑張ろう。

嬉しいことに今日の天気は青空で気温もそんなに低くないし風も弱い。

土曜日にこのうってつけの路上日和。



今日もコインを増やそう!!と張り切ってバンガーの町にやってきた。



このウェールズは首都のカーディフがある南海岸に主要都市が固まっており、北海岸は小さな地方の町がパラパラと散らばるだけの寂しい雰囲気。


そんな中で多分1番大きいのがこのバンガー。


中心部にやってくるとホコ天の通りがあり、青空の下でたくさんの人が歩いていた。





ゆるくカーブしながらかなり長く続くこのホコ天は、道幅も広すぎず音が響いて路上向きだ。

真ん中にショッピングセンターがあり、前の広場にはなにやらテントも出ており活気に溢れている。








こいつはいい感じだぞー、と歩いて行くと、なにやらどこからか太鼓の音が聞こえてくる。


うそマジか、どっかで太鼓系のパフォーマーが路上かましてやがるのか!?

太鼓は音がデカいから結構離れても音が混じってしまうんだよなぁと焦りながら通りを見てみると、向こうのほうから何かの集団がこっちに向かってくる。




なんだあれ?



そして近づいてくるとそれがパレードだということがわかった。

イベントかなにかかな?





よく見てみると、そのパレードにはアジア人が多かった。

しかも先頭集団は中国のドラゴンを持っており、何人もの男性が勇ましくドラゴンを操って町の人たちが写真を撮っている。



ピンときた。

そうか、チャイニーズニューイヤーか。


町に住む中国人たちが自分たちのニューイヤーをお祝いするパレードをしているようだった。





ドラゴンのパフォーマンス、中国の舞踊、可愛い子供達の踊りと、なかなか豪華なパレードで、面白いことに中国系だけでなく欧米人もその中に混じっている。


可愛い子供達の中にも混ざっていて、アジア顔の子供とブロンドの白人の子供が一緒に元気よく踊っている姿を見ているとすごくほのぼのした。









世界中で中国人が嫌われてるってのは紛れもない事実。悲しいことだけど。

でもこうして世界中でしっかり地域に根付いて彼らも生きている。


中国人のイメージは確かに悪いけど、対個人で付き合えば彼らは当たり前に優しくて知的で礼儀正しい。

俺も中国人にたくさん助けられてきた。


中には横柄で行儀の悪い人もいるけど、それはまぁどこの国でも同じことで、変に先入観があるばっかりにちょっとしたことで、やっぱり中国人は、っていうふうに直結してしまうんだよなぁ。



それがこんなパレードが見られてすごく嬉しかった。
みんな母国から遠く離れて暮らしているけど、やっぱりそれぞれのアイデンティティに誇りを持ちながら、自国の文化や風習を受け継いでいってる。






ヨーロッパで、ヨーロッパに住むマイノリティたちのささやかなパレード。


あー、そういえば今回の旅の1ヶ国目でシンガポールを訪れた時、町はチャイニーズニューイヤーの名残であちこちが飾りつけられて祭りの後の賑やかさがあった。



そうかー、もうすぐ1年になるんだなぁ。


















パレードも通り過ぎてホコ天は元の人通りになった。

さぁ路上やるぞー。

せっかくの天気のいい土曜日だ、気合い入れて歌って、なんだったら友達作ってコインの両替をお願いなんかできたら完璧!!!


と思ってホコ天を歩いて行くと、早速バイオリンのパフォーマー発見。



銀行の前でいい感じのプレイをしている。



う、うん、まぁしょうがない、これくらい大きな町だったら他のパフォーマーもいるよね!!

よし!!それならもう少し離れたホコ天の奥のほうで、




ぐうぅ!!!ギター弾き語りしてるオッちゃんがいる!!!!





綺麗に距離を置いてパフォーマンスしているのでもはやこっち側は入り込む余地なし。


まだ大丈夫!!
まだホコ天の手前のほうで!!!


というところでショッピングセンターの前の広場からめっちゃデカい音が流れ出した。


えええ!!と驚いて行ってみると、広場がめっちゃさっきのチャイニーズニューイヤーのイベント会場になってて、特設ステージの上で踊りのパフォーマンスが繰り広げられている。




このイベントの音量ではもはやホコ天でやる場所なし。

終わった……………



マジかよ………………せっかくのこんな路上日和に演奏できんのかよ…………




「うーん、やっぱり最後までイギリスは合わなかったってことなのかもねぇ。今日は休みにしてもいいんじゃない?」



「悔しい…………いや!!今日はなんとしてもやろう!!ちょっとルート変更になるけど他の町に行って歌おう!!まだこの時間なら少しはやれるはず!!」



というわけでソッコーで車に戻り、明日の目的地であるもうひとつのお城を通り過ぎて別の町に向かった。

この昼間を活用することが大事!!30分くらい戻ることになるけど、それで1日潰すわけにはいかん!!
















そうして数日前に歌ったリルの町に戻ってくると、ここも土曜日ということでたくさんの人がホコ天に溢れていた。



1組だけギター弾き語りをしてる兄ちゃんのコンビがいたけどこれならいける!!



距離を置いてホコ天の真ん中で路上スタート!!


ギターのイントロからハーモニカ入り!!


なんだ?とこっちを見てくる通行人たち!!


よーし、見とけコンニャロ、めっちゃいいローダイをぶちかまして人だかり作ってやるぞ!!


いくぞ歌入りーー!!!




「ジャストアバウ、」



「びゃああああああああああああ!!!」



歌入りの瞬間に合わせたように絶叫するウミネコたち!!!

目の前の店の軒でクチバシめっちゃ開いて声絞り出してやがる!!

ぐぅう!!なかなかの声量してやがる!!ていうかうっせぇ!!!



すると、びゃああああああ!!!って絶叫しながら低空飛行してフィッシュ&チップスを食べてる通行人をかすめるように飛ぶウミネコ!!


驚いたお姉さんが、きゃああああ!!とびっくりして持っていたフィッシュ&チップスを投げ捨てると、その瞬間、頭上を飛んでいた何羽ものウミネコたちがものすごい勢いで直滑降してきてホコ天でチップスの争奪戦!!



「びゃああああああ!!!」



「キエエエエエエエエエ!!!!!」



うっせぇ!!!でもコイン入った!!!どうもありがとう!!!














天気も良く、人々ものんびりと町を歩いており、何人かに声もかけていただいて楽しい路上。

もう少しこの町にいるんだったら、毎週金曜日はフォークミュージックデーだから君のこと誘いたかったのに!!と言ってもらえたりしたけど、俺たちはあと4日後にフェリーに乗って北アイルランドだ。


そして明日は大事な用事がある。


大事な大事な、めっちゃ大事な用事が。



まだ見ぬ新しい出会いはきっとこの先にもたくさんあるはず。


開始が遅かったのであんまり歌えず、今日のあがりは1時間半で68ポンド。9600円。

リル、いい町だったなぁ。






さー、明日は忙しいぞー!!!

イギリス最後の一大イベントだ!!!

スポンサーリンク



ブログのランキングというやつをやっています。
世界一周カテゴリーと、海外旅行カテゴリーに登録しています。
よかったらお好きな方をクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


旅の動画、6000円の世界一周日記、コンタクトはこちら ↓


世界中のホテルが予約できるサイトです。
家族旅行もバッグパッカーも、ここから予約してくれたら僕にアレがアレなのでよろしくお願いします! ↓↓