スポンサーリンク





エロ40代は地球の宝


2016年7月24日(日曜日)
【スウェーデン】 シェルレフテオー





車の中に熱気が充満して目を覚ました。


スウェーデンに入ったからか、遅い北欧の夏のせいか、すっかり気温が上がった気がする。


1ヶ月ぶりの新しい国だ。





スウェーデンは前回、ストックホルムの豪壮な街並み、ゴッドランド島の廃墟の城壁、それとカルマルっていう金丸ですか?みたいな町に行ったという限られた旅の記憶しかない。



あ、もうひとつ、シュコーグスシュルコゴーデンという人生でそんな文字の羅列100パーセント二度と使わないような名前の世界遺産のお墓も印象に残ってる。


世界遺産のお墓、それもとても古くて綺麗な墓地だったんだけど、ちょうどその時めちゃくちゃ風邪を引いていて、墓地の中の教会の前で震えながら野宿していた。


これもし死んだら2秒でお墓直行でちょっと便利やんとかそんなこと考えながら寝たなぁ。

あれはキツかった。





素敵な思い出があるスウェーデン。

今回はどんな新しい顔を見せてくれるのかな。
















まずは起きて町の中にある小さなスーパーに行ってみた。





スウェーデンの物価チェックだ。







そして驚いた。


全部めちゃくちゃ安い。

特にビールなんて500mlが安いやつだと7クローナとかだ。85円!!!!

ノルウェーだったらどんなに安くても300円を超えてきていたので嬉しすぎる!!!













「カンちゃん!!ポテチが200円で買える!!ノルウェーだったら400円以上してたのに!!」



「ああ!!ニベアの青缶がある!!ノルウェーではほとんど見なかったのに!!」














なんだかやっと普通の物価の国に戻ってきたようで、それだけで親近感が湧いてくる。

スウェーデンって物価安いんだなぁ。
ていうかノルウェーが高すぎなのか。













それから今度はガソリンを入れることに。


ノルウェーではだいたい平均して14クローナ、170円くらいだったけど、スウェーデンでは13クローナ、160円くらいだ。


うん、ガソリンはそこまで大きく変わらないみたい。


でもとにかく食品の値段がマジで半分かそれ以上に下がったことがめっちゃ嬉しい。

あとはこれで稼げたら文句ないんだけどな。


前回のスウェーデン南部はあまり稼げなかったので結構苦労した。この北部はまだ未知の世界だ。




















今日は日曜日で路上は休みなので、のんびりと車を走らせた。





風景はどこまでも湖と森が続くのみで、ノルウェーみたいな雪が残る断崖絶壁の上から轟々と滝が降り注ぎまくっていてその下をかいくぐっていくようなそんなジュラ紀ロードではなく、いたって穏やかだ。


フラットな風景に心が安らぐ。











あちこちに立ち枯れの木々が寂しげに立ち尽くしており、それが柔らかい夏の光を浴びて影を落としていた。

ここはもうラップランドに入るのかな。









これスウェーデンのスピード違反カメラ。




スウェーデンもまたノルウェーと同じく、この先にカメラありますからねーと事前に看板で教えてくれる親切な国なので撮られることはないかな。


























途中小さな町があったので立ち寄ってみると、何軒かのレストランがあって、駐車場にはサマーバケーションの旅行者たちがたくさん休憩していた。


この辺りは自然が好きな人たちにとったら格好のキャンプポイントになるんだろうな。

ハイカーやキャンピングカー、テントを縛りつけたバイクも多い。



町の真ん中にはトナカイのモニュメントもたっている。


そういえばまだトナカイを見ていないな。

前回のラップランドでは、ヒッチハイクしながら無数のトナカイの群れを見たもんだ。


本当、サンタクロースってここから来てるんだもんなぁ。












お昼ご飯にしようかとひとつのファストフード屋さんに入った。

そして値段を見て驚いた。


ケバブとドリンクのセットがたったの75クローナ!!!!!920円!!


い、いや高いけれども!!!でもこれノルウェーで食べようと思ったら安いところでも確実に120クローナはする。普通のところで150クローナくらいだ。1850円。



ぐおおおおおおお!!!!!金銭感覚がおかしなことになってるうううううううう!!!!!!




















そりゃ食べますとも。

ノルウェーで外食できてなかった鬱憤を晴らすがごとくバブりました。


めっちゃ久しぶりにバブッた。



ケバブ美味いいいいいいいいいいい!!!!!

もうスウェーデン好きいいいいいいいいい!!!!!






もうスウェーデンめっちゃいいやん!!楽しすぎる!!とテンション上がりまくりながら出発して森の中の一本道を突っ走っていると、なにやら道路の真ん中でテクテク歩いている変なオッさん発見。


おいおい、こんなみんなバンバン飛ばしてる道の真ん中で何してんだよ危ねぇなぁ。



























トナカイ。




オッさんじゃなくてトナカイ。





「きゃああああああ!!!!トナカイのオッさんーーーーーー!!!」



「トナカイが歩いてるううううううう!!!!」




ブレーキをかけて近づくも、あー忙し忙し、みたいな感じでマイペースにトコトコ歩いているトナカイ。

全然どいてくれないから後ろにも車が詰まってくるけど、そこはもうラップランドですよ。


みんな微笑みながらそのトナカイ渋滞を楽しんでる。




「いやああああ!!もうカンちゃん乗っちゃう!?トナカイ乗っちゃう!?」



「ダメなの。トナカイ乗ったらウロコがとれて死ぬから乗ったらダメなの。」



「え!?どういうこと!?」




カンちゃんの謎の発言にビビっていると、やっとトナカイがよいこらせ、と森に戻って行った。



スウェーデン好きいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!!






















そうして走ること数時間、スパッと海沿いの町であるシェルレフテオーというところにやってきた。


小ぢんまりとした地方都市で、もちろん初めて聞く名前だ。

ここから海沿いに北上していき、そのままフィンランドに入るというルートになる。




車を停める場所を探していると、ここスウェーデンもやはり路面のパーキングが一般的みたい。

9時~18時の間が1時間15クローナ、180円で止められる。



ただもうこのシステムはだいたい慣れた。


路面のパーキングは比較的値段が高いので、少し中心部から離れると安いところがあるのは経験からわかってる。



案の定、300メートルほど中心部から離れた裏通りに広々とした駐車場を見つけた。

値段は1時間5クローナ、60円!!



しかも静かで景色もいいし、目の前には綺麗な川が流れていて散歩にもバッチリ。

駐車場の横には文化センターみたいな施設もあるのでトイレにも行けるしワイファイもあるという完璧この上ない場所だった。



このままここに滞在して何日か歌ってみようかな。



















街中に散歩しに行くと、ちょうどいい大きさのホコ天があった。





道幅もお店の感覚もバッチリ。しかも通りに軒が出ていてこれなら雨の日でもやれそうだ。


うー、なんだなんだ、スウェーデンめっちゃいいやんか。

めっちゃスウェーデンに受け入れてもらえてる気がするよ。






通りのベンチに座り、暖かい日差しの中でワイファイのチェックをすると、フリーワイファイが街中に飛んでいるという大盤振る舞い。

もうなんなのスウェーデン?ていうかシェルレフテオー!!名前覚えられるかわからんけどめっちゃ好き!!!


















というわけで今日もメッセンジャーを開いてみると、新しいメッセージリクエストが来ており、それを開くと読者さんからの応援メールだった。


海外に生活拠点を動かすというかたからのメールで、外国語の参考書を買いに本屋さんに行ってたまたま俺の本、「世界の路上で生まれた奇跡」を見つけて購入してくださり、その感想を送ってくださったようだ。


ブログ先行じゃなくて本先行で俺のことを知ってくださるかたはあまり多くないので、とても嬉しくなる。




本当にありがたい。
こうしたメールはありがたいことにたくさんいただくんだけど、必ず全てに返事を書くようにしている。

結構数はあるけど、おかげで旅する活力になる。

















そんな時にメッセンジャーの画面にすごいものが出てきた。


新しいメッセージリクエストの下に、過去のフィルターにかかったメール、というものが出てきた。


そこにはなんと凄まじい数の未読メールがどこまでも下に続いていた。


ええ?!なんだこれ!?と思ってスライドしていくと、マジで200件くらいの様々なメールだった。


ほとんどが読者さんからの応援メールで、知らない人からのものばかりだった。




「あー、これってよくフェイスブックで書いてる人いるけど、フェイスブックの友達になってない人からのメールがフィルターに引っかかって表示されないことがあるんだよ。うわ!すごい数だね…………」




な、なんてこった………………


メールの日付を見ていくと、4年前のものもある……………


いただいたメールには必ず返事を書いてきたのに、まさかこんなに埋もれていたメールがあったなんて………………












すぐにひとつひとつ返信にとりかかった。


それらのメールには波があって、特定の日付のところだけ何件も集中してるところがある。




「明日のライブ、会社を休んで行きます!頑張ってください!」



「ライブすごくよかったです!!ありがとうございます!!」



これは去年のもの。そうだ、世田谷でショータ君とデカいライブをやった時の前後にメールがたくさん来ていた。




「金丸さんのブログがもう終わってしまったら毎朝の電車の中の日課が終わってしまいます。」



「もう旅も終わりなんですね………でも無事に帰国できて嬉しいです!おめでとうございます!!」




次の波は2年前の9月。俺が前回の世界一周から帰ってきた前後にたくさんのメールがあった。

こんなに温かいメールが来ていたのに返事もしていなかったなんて………………





「金丸さん!下痢は大丈夫ですか!?すぐに病院に行ってください!!死にますよ!!」



「固形のウ◯コが出たようで本当におめでとうございます!!」



そう、3個目の波は東南アジアから中国にかけて1ヶ月半、下痢が止まらなくて廃人みたいになっていた時だった。

俺が固形のウ◯コをできたことにわざわざメールしてきてるなんて、ありがたいのか恥ずかしいのか変な気持ちで笑ってしまった。









それ以外にも、たくさんの、本当にたくさんのメールがあった。

俺の旅に合わせて、世界各国に在住されている日本人のかたがメールしてきてくれており、みなさんご飯行きましょう!!とかビールおごります、なんて言ってくださっている。


俺はなんてことしてしまったんだ…………こんなメールを放置していたなんて…………






金丸さん、ジロリアンの僕としては二郎系は3回食べてから好きか嫌いか言って欲しいですというものもあった。

ご、ごめんなさい…………一応あれから3回は食べたんですがやっぱり半分以上食べられないです…………



あ、あれ?俺もいつの間にか二郎好きになってるのか?


メール見てクスッとしてしまいした!!








中にはめっちゃ可愛い女の子から、金丸さんのブログいつも楽しみにしてます!シンガポールのどこどこにいますから飲みに行きましょう!なんてメールが来てて、とりあえずメッセンジャーなんてことしてくれやがったんだこんチクショウ!!!!俺の俺の俺のウルトラテクニックであの子のマーがライオンになっていたかもしれないのに!!!!


ぎゃあああああああああああああああああああ!!!!!!!!

大きめのメガネにアヒル口があああああああああああああああ!!!!!!!








その可愛い女の子たちには気持ち、気合い入れてメール返したのは言うまでもありません。



2年前のメールだけどね…………


終わってるよ…………


あぁ………アヒル口……………




















そんなメールの数々にひとつずつメールを返していると、胸が熱くなる。


すべてのメールが本当に温かくて、どれほどの人が俺の前回の世界一周を応援してくれていたのか、思い知った。



中には就活をしている大学生さん、病気をもった身内の人の看病をしている人、生きる意味を見失っているという人。



そんな人たちから、あの毎日のブログで元気が出たとか、前に進む勇気をもらったとか、俺ずっと迷ってたけど馬鹿らしくなりました!!やらないで死ねないですよね!!ってそんなメールがたくさんあった。







俺はただ俺の好きな旅を、俺のやり方でずっとやってきただけだ。


当たり前だけど、それで誰かが救えるわけじゃない。


ブログも、旅の風景を感じてもらえたらなと思ってずっと書いてきてる。


俺が昔のホーボー映画やホーボーミュージックにロマンや人生を感じたように、そんなことを感じてもらえたらなって思って。




しかし、ここまで一気に応援メールを読んだら、ちょっとビビってしまった。


俺の、俺だけの旅が、本当はそうじゃなかったのかなって。















メールを返しまくり、感謝の気持ちでいっぱいだった。

本当にありがたかった。旅でこんなにいろんなことが伝えられるんだなって改めて思った。




みなさん、これからもブログで旅の毎日をずっと書いていきます。


バカなことを書く時もありますけど、お時間ある時にでも読んでやってください。


メールを返すのが遅くなってしまい、あいつ偉そうに!!って思われていたかたがたには本当に申し訳ありませんでした。


これからもよろしくお願いします!!






よし!!最後のメールに返事書くぞ!!

えーっと、これはキリル文字だし出発したばかりだからロシアの人かな…………?

女の人だけど……………







ぬおおおううう!!!!


これスヴィアタやし!!!!

人生初めての外国での路上をウラジオストクでやった時に話しかけてきたロシア人の可愛い女の子おおおおおお!!!!!



一生の不覚ううううううううう!!!!!!



スヴィアタアアアアアアアアア!!!!!

おっぱい大きかったあああああああああああああああ!!!!!!!





「ふーん、可愛い女の人からメール来てるんだねー。へー。」



「い、い、いや、何をそんな丸い顔で細い目をしてるんですか神田さん。そ、そんな何もあるわけないじゃないですか。ぼ、僕はただ旅をアレして旅があれでサガミオリジナルは素敵っていうか本当メールありがたいよね!!」



「へー。じゃあこうやってお会いしてご飯行きませんか?ってメールが来て、実際会うの?」



「そ、そりゃまぁそう言って下さってるんだから断る理由なんてないですよ…………もちろん下心なんて微塵もないですよ!!本当ゴムの用意は男のたしなみですよ!!」



「それでその女の子が言い寄ってきたらどうするのー?お酒とか飲んで。」



「すみません、◯◯さんって本当に色っぽくてドキドキしてしまうんですけど、やっぱりこういうのって何度か会ってからお互いのことをもっと知り合ってからだと思うんです。その時までに僕が◯◯さんに釣り合う男になっておきますから今日はこのまま帰りますね。でもその前にちょっと乳首だけやらかしてもいいですか?」



「あー!!もういいもん!!どうせ美人のエロ40代が好きなんでしょ!!もういいもん!!」



「な、なにを言ってるんだねチミは!!?俺がそんなのが好きだなんて決めつけて本当困ったなぁ!!その通りでござる!!エロ40代は地球の宝!!」





というわけでみなさんこれからもよろしくお願いします!!









~~~~~~~~~~~~~~~~~~


マンチェスターのホテルをアゴダでとってくださったかたがいました!!


イギリスが呼んでる気が……する。

特にアイルランドが…………最近よくアイルランドの人に会って、行かなきゃダメよ!って言われます。

どうもありがとうございます!

スポンサーリンク



ブログのランキングというやつをやっています。
よかったらクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


旅の動画、6000円の世界一周日記、コンタクトはこちら ↓


世界中のホテルが予約できるサイトです。
家族旅行もバッグパッカーも、ここから予約してくれたら僕にアレがアレなのでよろしくお願いします! ↓↓