スポンサーリンク





彼女と久しぶりに電話

3月21日 木曜日
【モロッコ】 フェズ








ベッドの中、咳き込む。

喉と鼻の奥が痛い。

昨日からの症状から少し悪化している。


また風邪気味だ。



昨日の優しいおじさんたちとの触れ合いで、早くこの町で歌いたいと思っているのに、咳が止まらない。




ダメだ………
なまってるなぁ………


photo:02




photo:03




photo:04




photo:05













日記を書き、ドーナツを買い、いつものカフェへ。

photo:01




Wi-Fiを繋いで、アプリなどのダウンロード。



このiPhoneには電話番号がない。

それはまぁ別に構わないんだけど、電話番号がないとLINEのアプリを認証できないことがわかった。

無料のメールと通話ができるLINE。
大事なメッセージもたくさん入っているのに、このiPhoneから使うことができない。


ちくしょう……。


まぁ、スカイプとFacebookがあればコンタクトは十分に取れるか。
ブログもアップできるし、Gメールもダウンロードできた。

問題ナシだ。



久しぶりにスカイプで日本で待ってる彼女に電話もした。

早く帰ってこい!!と言っている。


早く先に進まないといけないが、今は心を落ち着けることを優先させないとな。






photo:13










ところで、ゲゲゲの鬼太郎のねずみ男の宗教って何か知ってる?

やつは実はイスラム教徒だったんです。

というわけでねずみ男特集!!




城壁とねずみ男。

photo:06






物乞いねずみ男。

photo:07






お使いの他の物忘れて悩んでるねずみ男。

photo:08






親戚のおじさんにいそうなねずみ男。

photo:09






あの女のケツやべえなと思ってるねずみ男。

photo:10






これもイスラムの伝統衣装です。
ねずみ男にしか見えないですが(´Д` )











photo:12



日がまた沈んでいく。

城壁を赤く照らす。

家路につくムスリムの人々。


俺も家路につく。

この何も知らない町で、自分の居場所がある安心感は何よりも大きい。

photo:11











誰も俺のことを知らない。

誰も俺の居場所を知らない。

町の喧騒を窓から眺める。

雲隠れした文豪のような気分が、旅の孤独を芳醇なものに変えてくれる。


咳は少しはおさまった。
明日歌うぞ。

スポンサーリンク



ブログのランキングというやつをやっています。
よかったらクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


旅の動画、6000円の世界一周日記、コンタクトはこちら ↓


世界中のホテルが予約できるサイトです。
家族旅行もバッグパッカーも、ここから予約してくれたら僕にアレがアレなのでよろしくお願いします! ↓↓