スポンサーリンク





2019年、どんな年になるかな

こんにちは!神田です。


年が明けて、友人たちが続々と美々津まで会いに来てくれて、嬉しい限りです!!!!!

しかもしかも年明け早速会いにきてくれたのが、千葉から車で来てくれたフミくんブログの読者さんと、
富山から宮崎まで電車で来てくれた私の元職場の友達♪
飛行機で「ぴょん」じゃないのがすごい。

そして極め付けはフミくんの音楽仲間のこれまた車で来てくれた親子!
なんと出発地は北海道の旭川!!!!!

いやーみんなエネルギーありすぎですよね。素敵です。

今動けない私たち。会いに行くというのがなかなか難しい中、わざわざ美々津まで足を運んでくれるって本当にありがたいです。


前も書いたことあるけど、「わざわざ」って本当素敵なことですよね。
美々津にあるこのお店も、「わざわざ」行きたいと思えるお店でありたい。
そして私たちも、「わざわざ」直接会いに行くふたりでありたいです。



おわり





こんにちは、金丸文武です。


服を手に入れました。






旅中は季節に合わせてその土地その土地で服を買って移動してたなぁ。ズタボロの雑巾みたいなの着ながら。


旅中でもオシャレはしていたいですが、ズタボロもまた旅のオシャレみたいなもんですよね。


またあんなボロを着ながら旅に流れてみたいなぁ。



カンちゃんはこんな感じです。





めっちゃ服装こんな感じ!!!















さてさて、最近美々津にめっちゃすごい夫婦がいるんですよ。



長友さんというかたなんですけど、この人たち長いこと東京で広告関係のお仕事をしていたお2人です。


めっちゃ一流の広告会社でバリバリやってた旦那さんとライターの奥さん。



そんなお2人が美々津の古民家に住んでるんですけど、そりゃあもう垢抜けまくってる夫婦なので目立ちます。


住んでる古民家もめちゃくちゃカッコよくリノベーションされていて、洗練されていて、本当マジでセンスの塊にもほどがあるほどの人たち。


美々津の人たちからしたら宇宙人です。


なんかよく分からんけど垢抜けた人たち住んじょるね、って感じです。











その長友さん、現在は日向市バックのひむかbizという施設を任されています。


ひむかbizとは、地方自治体が運営する産業支援センターです。


中小企業の経営相談や新規開業のアドレスなど、地域の経済を活性化していこうという目的で、最近は全国の自治体がこうしたbizを展開しています。


その日向市のbizのボスが長友さんです。









マジで長友さん、スーパーやり手です。


とりあえずこれ見てください。


長友さんの言葉です。




「これまであらゆるコミュニケーションの手口をゼロベースで発想し、戦略や制作、セールスプロモーション、PRを分業せずにワンストップで企画を立て、課題解決にあたってきました。そのスタイルをひむか-Bizでも発揮したいと思います。」








何を言ってるのはひとつも分かりません。


謎の発言です。


よくわからないけどすごい人なんだろうということは想像つきます。


東京でバリバリにコンサルやりまくってて、博報堂関連でもやりまくってて、そうした企業のテコ入れに関してプロ中のプロです。


そんな人が宮崎に帰ってきて、しかも東京からライターの奥さん連れてきて、もうマジで日向市めっちゃいい人材ゲットしたやんって感じですよ。



相談料は無料。

一度相談を受けたらとことんイキましょうっていう人で、実際にめっちゃ成果も出している。


おかげで2週間くらい先まで相談の予約が取れないほどの大人気。



もう今、長友さんは日向のチャッカマンです。




やる気はあるけどどうしたらいいかわからない、


もうイマドキの時代と合わないから店たたむか、


新しいプロジェクトを立ち上げたいけどどういうアプローチをしたらいいんだろう、


この業界のいい人脈と繋げてもらいたい、




そうした、マキはあるのにくすぶっている場所に火をつけて回ってる。


すごい人です。










そんな長友さんの話は僕らが帰国して宮崎に帰ってきて、すぐに耳に入りました。

同じ美々津に住んでるし、そんなことやってる人なので目立つ存在です。


しかも僕らは新規開業を目論んでいる。


だったらひむかbizさんに相談に行ったほうがいいっちゃないとね?色々教えてくれるっちゃない?とお母さんから言われていました。



が、前述した通り相談の予約がかなり先まで取れなくて、僕らもあんまり時間がなかったのでひむかbizに行くことができませんでした。



でもまぁ同じ町内に住む者同士なので、お会いする機会にはすぐに恵まれて、長友さん、奥さんにお目にかかることができたわけです。


長友さんたちも、世界2周目から帰ってきた夫婦が美々津にお店を作ろうとしているという噂をすでに知っていて、色々とお話をさせてもらいました。





そこで分かった衝撃の事実。






なんと長友さん、あのミギーさんと知り合いだったのです。



そう、かつて絶妙な下ネタとブッとんだ旅スタイルでブログランキングで大人気を誇っていたあの旅人、ミギーさん。



ブログに顔出しをしていなくて、一体どんなスケベがこのブログを書いているんだろうと気になって気になって気になって妄想を膨らませて、きっと身長150センチくらいの色白メガネロリ巨乳だろうから旅中に会った暁にはこの世の終わりくらい口説き倒してドミトリーじゃなくて個室に連れ込んでミギーさんのミギー手で手コキ、というのは冗談で普通に是非お会いしてみたかったんですよね。


多分当時旅していた多くの旅人がそう思っていたはずです。



旅中はブエノスアイレスでニアミスして会えなかったんだけど、日本に帰ってきてから東京でお会いすることができて、その時はミギー手で色々してもらうことはできなかったけど楽しくお話ができて、同時期に旅していた親近感もあって、今でも戦友っていうイメージです。



まさかあのミギーさんと長友さんがお知り合いとは。


そう、ミギーさんって元々東京で広告系の仕事してたんですよね。


つまり長友さんと同僚だったわけです。



そんな奇跡的な縁もあり、長友さんとの距離も一気に縮まり、最近ではお店にもよく飲みにきてくださって本当に嬉しい限りです。


長友さんと会うたびに日向の最新情報や時代に沿った手法の話が聞けて、さらに宮崎で面白いことをやってる人とかにも引き合わせてもらえたりして、すごくいい刺激になってます。


まさに町づくりはクリエイトを地でいく人です。


奥さんは日向経済新聞っていうのをやってるし、もうこの2人マジで日向に貢献してますよ。













そんな長友さん夫婦が先日お店に来てくれて、ご一緒にワインを飲んでいた時のこと。


とても興味深いお話を聞かせてもらいました。



すごい目からウロコだったんです。



すごいシンプルなことなんだけど、なるほどっていうことでした。




こんな質問をさせてもらったんですよ。





「長友さん、長友さんの好きな体位ってなんですか?」




嘘です。そんな質問してません。

マジそんな失礼なこと絶対聞けないです。

本当はこんな質問です。





「長友さんってスカトロはアリ派ですか?」





マジこれ以上書いたら普通に怒られそうなのでやめときます。





「長友さん、長友さんの次のステップってなんですか?」



「んー、日向の中でキチンと経済が回っていくようにすることだね。そうするために大事なのってなんだと思う?」



「んー、なんだろ。」



「地元のお店で買い物をしてもらうことなんだよね。マクドナルドとかコンビニとか、全国チェーンのお店でご飯買ったり買い物をしたりする。そしたらそのお金は本部がある中央に吸い上げられるだけで、どんどん自治体のお金が外に流出していく。それを避けるためには地元の食堂でご飯を食べて、地元の商店で買い物をして、この日向市の中で経済が回るようにしないといけない。人々の意識改革も含めて、これからそうした取り組みをやっていかないといけないと思ってるよ。」




なるほどなぁですよ。


めっちゃなるほどなぁです。





すごくシンプルですよね。

地元のお店で買い物しましょうってやつ。

ごく自然の、どこにでもあるよく聞く言葉です。




でもそれって実はものすごく大事なことなんですよね。

僕みたいなアホが想像するよりもきっともっともっと重要で意味深いことで、自治体が元気になるための1番効果的な方法なのかもしれない。



チェーン店はそりゃ安心感あるし、失敗せずにほどほどのものが手に入ります。値段も手頃だし。


でも地元って探してみると案外色んなものがあるし、個性的なお店もあるし、変な人もいる。


ネタになるし、わざわざの面白さになるし、絆になる。


それでお金がキチンと回って、所得が上がれば税金も上がって自治体の財源アップにもなる。


活力のある町は魅力的だから人を呼ぶ。






そう、そのためには長友さんみたいな、テコ入れをする人がとても大事ってことなんだろうな。

地域の中小企業のコンサルを行なって個性的で魅力ある店舗、会社をデザインする。


もちろん、都会の流行りや目新しさを追うのではなく、地域性重視の上で。

じゃないと地方の魅力は消えます。



商売がうまくいかないのを行政のせいばかりにする人ってよくいます。


行政が悪いから景気が悪い、お客さんが来ない、ってな感じ。


大きな視角で見ればそうかもしれません。


でも地方で地に根付いてやっていくことを考えたら、商売人たちが町を盛り上げて行政のケツを叩くくらいであってもいいのではないかなと思ったりもします。


ハードもソフトも、どちらかに頼りすぎるのではなく支え合って強くなっていきたいもんです。




というわけで市役所のみなさん、美々津の台風被害の修復の補助金もっと出してええええええええええええええええええええええ!!!!!!

美々津もっと大事にしたら今後絶対いいことあるからああああああああああああああああ!!!!



うわああああああああああああああああああああ!!!!!!









ていうかいつのまにか2018年終わってるしウケるー。



マジウケるー。

こんなに年末感ない年越しある?


お店やってて、しかもそれが地元で里帰りもないとなるとこんなにも平凡なものですか。


マジでクリスマスもまったくクリスマス感なかったもんなぁ。

美々津、イルミネーションのイの字もなかったもん。




一応誕生日のお祝いはしました。





イブが誕生日なもので。

ケーキはチョコパイです。

チョコパイたくさん食べるの贅沢な気分。







ん?











あ、あれ?











は、ハッピーバース…………ペイ?


ど、どういうこと………………?




宮崎牛と大好きなシチリアの赤で乾杯しました。

37歳だってウケる!!!
























去年の今頃はシンガポールにいたんですよね。


大雨の中、マリーナベイサンズの前でカウントダウン花火を見て、そのままホーカーで大好きなユーミエンを食べてたなぁ。



東南アジアを巡り、中国に行き、韓国から帰国をしたのが3月。


日本に戻ってからは挨拶回りとライブ関係で3ヶ月くらい日本を半周して、6月に大阪で結婚パーティー。


6月の半ばに美々津に戻ってきてから音速で物件の手続きに入り、音速で髪の毛切って日本政策金融公庫に申請。


ただの奇跡やんウケる!!って感じで融資が通って、音速でクラウドファンディングをスタート。


マジ音速で目標金額達成して、音速で自分たちで登記変更手続きとかいうミステリーでしかないことやってキエエエエエエエエエ!!マジ謎おおおお!!公課証明って何いいいいいい!!!てなってなんとか奇跡で登記完了からの音速で工事スタート。


真夏の太陽に焼かれて頭がマジで茹で上がりながら土運びしたり石運びしたり。

あれはキツかった…………



市役所に補助金の申請をしたり、工務店の社長さんと何度も何度も打ち合わせしたり、ほんと、あの辺りでものすごく社会勉強になったよなぁ。

知らないことをたくさん学ぶことができました。大人としての。



大工さんが入ってからは、プロに色々教えてもらいながら毎日毎日木屑と塗料と漆喰にまみれて作業に明け暮れました。


体もキツかったけどアドレナリン出てたよなぁ。



工事をしながらも家ではメニューの開発、料理の練習、お酒の勉強、


チラシ作り、ホームページ作り、クラウドファンディングの返礼品の発送、備品の購入、ゆまちゃん検索、業者さんとの打ち合わせ、ブログ投稿、ゆまちゃん検索などなど、大変忙しく過ごしていました。


もう家にワイファイがあるからデータ量気にせずに動画が見られるよ!!ゆまちゃん!!嘘!!そんなことしてません!!













いや、してます。









春から始まり、夏、秋、そして初冬を迎えた頃に、ついに僕らのお店が完成。


息つく暇もなく、音速でお店オープン。


そして2秒で2018年が終わりました。





あっという間ということは、目まぐるしかったということ。


歩きじゃなく、走り抜けたからこそ早く過ぎ去ってしまった。


ゆっくりのんびり、景色を楽しみながら歩くのももちろん素晴らしいです。




でも、走っていたらより遠くに行けます。













そうそう、6月の大阪での結婚パーティーの時のこと。


最後のスピーチで僕のお父さんがこう言いました。



「家も、家具も、金も、職もないこの2人ですが、どうかみなさんよろしくお願いします。」





もうね、会場爆笑ですよ。


めっちゃウケてました。


息子36歳なのに!!ウケる!!って感じです。


フミ君のお父さん最高やね!!って後でめっちゃ言われました。


ファミリー揃って自虐ネタが好きなわけですよ、金丸家は。







あれから半年。







家も、家具も、職も手に入れました。


築160年の幕末から続く古民家、


お店としての設備、


居酒屋という仕事、



お金はまだ全然か。




本当、こうやって振り返ってみると、胸を張って堂々と自慢できます。


後ろめたいことなど1ミリもなく、まっすぐとお天道様に顔を向けて自慢できます。








この1年、マジで頑張りました!!!!!








毎年毎年、新しいことにチャレンジして面白くしていくっていうことに関してはなかなかのもんだと思います!!!!


次なる目標は美々津の町おこし。


しかし、町を元気にする、町を活性化する、ってやつはこれまでの旅みたいに1年2年で達成できるもんじゃない。

1人の根性でどうにかなるようなもんでもない。


様々なうねりを読みながら、たくさんの人を巻き込み、年月の中で生まれる信頼関係と絆を元に成し得ていくものです。




次のチャレンジこそ相当デケェなぁ…………



でもそれこそが人間の本質ですね。



僕らの店が、僕らの命が、町を構成するパーツになる。

よくマイナスな意味合いで使われる、いわゆる社会の歯車ってやつです。



でもそれって、今までずっと旅をしてきた身からするとなかなか光栄なことです。


この社会に少しでも貢献できるのならば、それだけで価値のある命です。





さぁ、2019年。


今年はどんなことがあるかな。


きっと、ものすごくワクワクすることがたくさんの年になる。もう確実に。





どうか皆さんの新年が輝かしい、実り多いものでありますように。


悲しいことが少なく、笑顔でいられる時間が多い年でありますように。


健康で、やりたいことにチャレンジできる余裕のある年でありますように。


いつもいつもこのブログを読んでくださり、僕の人生に関わってくれている皆さんに心からの感謝を送ります。



よっしゃあああああああああ!!!!


とりあえず今年は店の前に行列作るぞおおおおおおおおおおおおお!!!!








スポンサーリンク



ブログのランキングというやつをやっています。
よかったらクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


旅の動画、6000円の世界一周日記、コンタクトはこちら ↓


世界中のホテルが予約できるサイトです。
家族旅行もバッグパッカーも、ここから予約してくれたら僕にアレがアレなのでよろしくお願いします! ↓↓