スポンサーリンク

最近参考にさせてもらってるブログ



2017年3月29日(水曜日)
【タンザニア】 イリンガ






朝から雨が降っている。



天気予報はこの先10日間、どこまでも雷雨。


どうやら本格的なアフリカの雨季に突入したみたいだ。





マジかー…………


動物や植物たちには待ちに待った雨季なんだろいけど、こんな雨だと何もできないし、移動も大変だよ。足元とかぐちゃぐちゃのドロドロだろうなぁ。



悪いタイミングでアフリカ来ちまったなぁ。








キッチンにコーヒーを作りに行くと宿の中にはすでに誰もおらず、静まり返っていた。


チェックインもしてないしパスポートチェックもされてないし、本当この宿は宿っていうか友達の家に遊びに来たみたいだ。


コーヒーが切れていてので紅茶を淹れてのんびりとネットをした。







「いやー、この人のブログ面白いわぁ。すごい参考になるし。」



カンちゃんがケニアに入ってからアフリカ南下の情報を調べていると、必ずといっていいほどthe used key is always blightさんのブログが出てくる。


世界一周ランキングにいる女の子1人旅人さんだ。


こんなルートで進めたらいいねーと次の町を調べるとユーズドキーさん、ここってどんな名所なんだろうと調べたらユーズドキーさん。


めっちゃユーズドキーさんの足跡たどってる。



最近カンちゃんがすっかりハマっており、情報を調べるだけじゃなく色んな記事を読み返して楽しそうにしてる。



ユーズドキーさん、ブログ参考にさせてもらってます!ありがとうございます!

















さて、昨日たどり着いたこのタンザニア中部の町、イリンガ。

標高が高く、気温も涼しいのですごく過ごしやすい。



加えて泊まってるこのアリゼティホテルが欧米人が管理しているめっちゃピースフルな宿なので盗難とかの不安もなく心が安らぐ。


観光客がほとんど来ない地味な町だけど、調べてみると見所もちょくちょくありそうだ。



あんまりゆっくりと時間を取れないアフリカ旅だけど、1ヶ国に1ヶ所は何かしら素敵な場所を見つけたいと思っているのでこのイリンガはバッチリだ。



のんびりゆっくりタンザニアの素顔を探そう。


















最近移動続きだったので今日は観光はやめといて、町のマーケットを見に行くだけにすることにした。










傘を借りて宿を出ると、そこは表通りからだいぶ外れた未舗装道路。



土の地面はデコボコにえぐれていて、この宿に来る人くらいしかここは通ってこないだろうな。


でもおかげで静かで、隠れ家的な雰囲気だ。










坂道を登ってとりあえずゆうべも行ったバーベキューハットで美味しいカレーを食べた。


うーん、美味い。


たっぷりのカレーとご飯とポテト、これで600円くらい。


























それからマーケットに行ってみたんだけど、なんせ雨が降っているので露店を出してる人も少なく、気合いの入った人だけがパラソルやビニールをかけて商売をしている。


俺たちの宿には綺麗なキッチンがあるので自炊をするために食材を買っておこう。




「チナー!カリブー!!カリブサナー!!」



「カモン!!チナー!!ポテトポテトー!!」




俺たちが歩けばみんなが声をかけてきてくれ、人々の顔にはこれまでの町にはなかった笑顔が見られる。























ああ、やっぱり田舎はいいなぁ。



落ち着くわー。




「おばちゃん、このポテトいくら?」



「3000シリングだよー!!」



「3000?!高くない?」



「ハハハー!!1000シリングでいいよー!!ハハハー!!」




外国人なので軽くのせようとしてくるけど、笑顔でマジー?と言うとすぐ値下げしてくれる。




ジャガイモも玉ねぎもだいたいバケツ一盛りで1000シリングみたい。

たったの50円!!




お米も1キロ買ったんだけど、1900シリング、95円!!!

激安!!





卵1個15円!!!

激安!!なのか?

卵は日本と同じくらいか。














そして面白いのはバケツ買いや量り買いをしたとき、必ずといっていいほど最後にポイポイってオマケを袋に投げ込んでくれるところ。



これがすごく嬉しいし、ほんわかする。



アサンテサナー、どうもありがとうーと言うと、みんなニコニコと笑顔だ。


いいなぁ。やっぱりローカルマーケットは地元のアットホームな空気に包まれてるなぁ。




めっちゃボロいけど……………

















ボロすぎやろ……………




ズタズタのブルーシート、雑な木組み、水たまりだらけの地面、そんな中で人々は陽気に豆の皮をむいたりしている。


品物も、先進国のスーパーに並んでいる、わずかな傷も許されないようなピカピカの野菜たちではなく、傷だらけのいびつな形のものばかり。


日本の食品の品質基準ってすっげぇ厳しいんだろうなぁ。



カンちゃんが宿でフルーツシェイクを作るーとバナナとミルクを買った。





























あんまり雨がひどいから一旦宿に戻りゆっくりして、夕方前に雨がやんだのでもう一度マーケットに遊びに行ってみた。




「あ!!ふみ君!!あれ見て!!すごい!!」



「ん?………おおお!!」







坂本さく井戸工事店!!!



坂本さんー!!御社のトラック、タンザニアで大活躍中です!!!!





「あああ!!!カンちゃん!!あれは!!」



「あー!!ト……テ………サイービ……ス?なにあれ!?」






おそらく鳥羽デイサービスセンター様!!


たくさんのお爺ちゃんお婆ちゃんを乗せてきたバンが、タンザニアで庶民の足として活躍しております!!!









ていうか日本の車めっちゃ走ってる。


しかも使われてたまんまの姿で。



こっちの人たちはみんな、なにこの謎の文字?って思いながら毎日乗ってるんだろうなぁ…………


面白い!!





極めつけだったのが、1台の乗り合いバンの横を通ったときに、聞こえてきた言葉。



「ピーピーピー、左へ曲がります、ご注意ください、ピーピーピー、左へ曲がります、ご注意ください、」




うおおお!!日本語!!ウケる!!


いやぁ、この車ウィンカーつけるたびに謎の言葉を発するんだよねーってタンザニアの人たち思ってるんだろうなぁ。


こうやって払い下げ品がアフリカに輸出されてるんだなぁ。



























まさかのアフリカの田舎で日本を感じつつマーケットにやってくると、雨も止んでものすごい活気に沸き立っていた。


通りの両側にズラリと並んだ露店で様々なものが売られており、見ているだけですごく楽しい!!
















そして夕方ということもあって食べ物の屋台も多い。


仕事帰りの人向けの軽食や、晩ご飯のお惣菜にするような出来合いの手羽先や焼き魚があちこちでいい匂いを漂わせている。



時間によって出てる屋台の種類も変化するんだ。







このマッシュルーム、バケツで1000シリング、50円!!激安い!!







アフリカの服の売り方、ケツの部分がいかに広がるが重視!!











いやー、楽しいなあ。




でも、楽しくてワクワクしててもやっぱりどこか気は張ってしまうのはここがアフリカだからだ。




アフリカに入ってから一気に唇にヘルペスが出て、体にアトピーも出てる。



精神的に張っていると、わかりやすく体に影響するなぁ。


まだ体がアフリカ仕様になっていない。


早く慣れてくれるといいんだけど。




























この日は帰って辛ラーメンを作って食べ、ビールを飲んでゆっくり過ごした。



うん、辛ラーメンにマッシュルーム、悪くない。



あー、明日雨降らなきゃいいなぁ。

観光行きたいけど雨季だからなぁ。

スポンサーリンク



金丸文武 オンザロードアゲインの最新動画・ライブ情報をはこちら!



ブログのランキングというやつをやっています。
世界一周カテゴリーと、海外旅行カテゴリーに登録しています。
よかったらお好きな方をクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


旅の動画、6000円の世界一周日記、コンタクトはこちら。

金丸文武 HP


世界中のホテルが予約できるサイトです。
家族旅行もバッグパッカーも、ここから予約してくれたら僕にアレがアレなのでよろしくお願いします! ↓↓


シェアする