スポンサーリンク





あなたはどんな問題と痛みを背負ってますか?

7月29日 日曜日


アパートのベッドの上で目を覚ます。うー、酒が残っててきつい。
散らかった部屋。
どこだここ?

そうだ、ここはエレナが提供してくれた寝床。
友人の部屋らしいのだが、その友人はイギリスに旅に出ているので自由に使っていいよ、とのことだった。

そして、これ着ないから、とジャケットももらったんだ。
必要なものは必要な時に手に入る。ついに上着を手に入れた。

アイレックの家にアパートの鍵を渡しに行き、エレナにも挨拶して、俺は町に歌いに。
トロムソは稼げる町。
稼げる時に稼いどかないと、先で何があるかわからないからな。

ご飯食べようとユーロスパーへ行くと、なんと閉まってやがる。
近くの大きなデパートも休み。
日曜日だからか?日曜日に休みって考えられない。
そのせいか、町の人通りも少ない。
日曜は家でゆっくりする習慣なのかな。

photo:01





仕方なくバーガーキングでまずいハンバーガーを食べる。
いい加減コインが重いのでダメもとで紙幣にしてくれと頼んだら快く両替してくれた。
バーガーキングやるね!!


人通りもまばらな通りで歌う。
やっぱりゆうべの大はしゃぎが効いてるな。
体が疲れている。

そこに2人組のおじさんが話しかけてきた。
どうやらクリスチャンらしい。というかノルウィージャンはほとんどプロテスタント。

あなたはどんな問題、または痛みを背中に背負ってますか?

ってクリスチャンがよく聞きそうな質問を投げかけられる。
うーん、改めて考えてみる。
悩み、問題、苦しみ………


残念ながらおじさんたちが期待するようなものが一切見つからない。

私には素晴らしい両親や友人がいて、人生を最高に楽しんでいる。
問題はなにもなく、人間はとても美しいですと言うと、あー、そうですかみたいな顔でどっか行ってしまった。
充実感なんて心の持ちようだとは思うが、もちろんいつかは必ずどうしようもない悲しい出来事に見舞われるだろう。何もない人生なんてないはず。
今のところ俺はついてるってことだ。


今日は人通りもほとんどないので、ずっと曲作りをしていたのであがりは100クラウン。


明日はちょっと観光してみようかな。
橋の向こうにある白く大きな教会がこのトロムソの1番の観光地なんだよな。
そしてその後ろにそびえる山にロープウェイで登って行き、トロムソと周辺のフィヨルドを一望するってのが定番のコースらしいんだが、90クラウンもするからパス。


明日天気になーれ。

スポンサーリンク



ブログのランキングというやつをやっています。
よかったらクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


旅の動画、6000円の世界一周日記、コンタクトはこちら ↓


世界中のホテルが予約できるサイトです。
家族旅行もバッグパッカーも、ここから予約してくれたら僕にアレがアレなのでよろしくお願いします! ↓↓